top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

そんな装備で大丈夫か? Steam版『エルシャダイ』を実況プレイ! / ガジェット通信LIVE第31回 放送後記

ガジェット通信

ガジェット通信の編集部メンバーによるYouTube / TwitterのLIVE配信「ガジェット通信LIVE」第31回は、9月2日に発売されたSteam版『エルシャダイ(El Shaddai ASCENSION OF THE METATRON)』の実況プレイをお送りしました!

エルシャダイは2011年4月にPlayStation 3/Xbox 360向けに発売された3Dアクションゲーム。トレーラーで話題になったキャラクターのセリフ「そんな装備で大丈夫か?」がインターネットミーム化し、「ネット流行語大賞2010」の金賞を受賞するなど発売前から大きな注目を集めていました。

当時はセーブデータの破損によりPS3版の攻略が途中までになっていた宮原編集主幹が、約10年ぶりにエルシャダイをプレイ。開始早々のムービーにて、サポート役のルシフェルが「そんな装備で大丈夫か?」と問いかけると、「大丈夫だ、問題ない」と爽やかに返答する主人公・イーノック。そして直後のバトルでボッコボコにやられて敗北してしまう冒頭の展開……そうそう、これこれ!

3Dと2Dが入り混じるジャンプアクションや、シンプルな操作ながらタイミング、同時押し、ディレイ、連打など様々な入力方法で数多くの攻防が生まれる迫力バトル、さらに絵画のようなビジュアル表現など、当時の最新技術や“アクションの面白さの原点”が詰まった作品となっています。

Steam版は開発者の竹安佐和記さん(株式会社crim代表取締役)が比較的低スペックのマシンでも問題なく動作することを公言しており、ゲーミングPCを所持していなくても「大丈夫だ、問題ない」と言えるタイトル。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル