top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「契約違反して3匹の犬を飼うアパートの隣人。鳴き声がうるさいので注意すると、ポストに手紙が入れられて…」(愛知県・30代女性)

Jタウンネット

隣の部屋で飼われている小型犬の鳴き声がうるさい──。

愛知県在住の30代女性からこんなご近所トラブル体験談が寄せられた。

ペット可のアパートに住んでいたという彼女。

自身はペットを飼っていなかったが、隣の部屋に住む女性が小型犬を飼っていた。

しかし、そのアパートのルールでは小型犬の場合は2匹までしか飼えないのだが、どうやら隣の部屋には3匹いるようだった。

広告の後にも続きます

そのうえ、その3匹が夜中に一斉に吠え出すこともあって……。

注意してもやまない鳴き声

名古屋市中川区のアパートに住んでいたときのことです。

ペット可のアパートだったのですが、部屋の間取りが気に入ったのと新築だったということもあり、私はペットを飼っていませんがそこに住むことに決めました。

隣の部屋は女の人で、鳴き声から察するに小型犬を3匹飼っているようでした。ペット可といっても、そのアパートでは小型犬は2匹までしか飼えないという記載が契約書にありました。契約違反です。

その上、夜中3時ぐらいに彼氏が家に来るようで、その3匹が夜中に一斉に吠え出すんです。これがほぼ毎日続きました。

それで、隣の部屋のポストに「夜中は勘弁してほしい」という旨の手紙を投函しました。すると、女の人はすぐ菓子折りを持って謝罪に来ました。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル