top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

自分好み食感で簡単に楽しめる「つぶしてつくろう たまごのタルタル」

たべぷろ

キユーピーは市販用たまご商品ブランド「キユーピーのたまご」の「つぶしてつくろう」シリーズの新商品「たまごのタルタル」=写真=を9日から全国発売した。丸ごと1個のゆで卵とピクルスや玉ネギ、ソースがパウチに入っており、つぶし具合いで自分好みのタルタルソースが作れる。ゆで卵1個とソース87g入り、税抜き190円。

「たまごのタルタル」

同品は食べる直前にゆで卵をつぶして作るため、作り立てのような卵の風味や食感が楽しめる。自分好みにつぶし具合いを調節できるため、好みやメニューに合わせてアレンジが可能。

具材感のあるリッチなタルタルとして、揚げ物と合わせるほか、野菜とあえたサラダなど多彩な使い方が可能。チルドならではの、酸味を抑えた卵のコクを感じられる味わいや、黄身のホクホク感とピクルス、玉ネギの食感が楽しめる点も特徴だ。

外出自粛の影響があった2020年は内食機会が増大し、同社では食事にまつわる家事の負担を感じる人も増えていると推測。同品は卵をゆでたり、殻をむいたりする必要がなく、ピクルスや玉ネギを刻む手間も省け、調理器具も使わないため、後片付けも必要ない。

また、賞味期間は冷蔵45日とストック性にも優れる。タルタルを手作りしたいが、調理の時間を取れない子育て世代や、作り立てのようなタルタルを日常的に楽しみたい層のニーズに対応する。

広告の後にも続きます

◇日本食糧新聞の2021年7月28日号の記事を転載しました。

TOPICS

ジャンル