top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「ヤバい!」と思ったら逃げるが勝ち!車を破壊した水牛、さりげなさを装ってその場を離れる

マランダー



 車に乗っているお友だちの中には、ドライブ中に鳥や動物たちと接触しかけて、ヒヤリとした経験を持つ人も多いのではないだろうか。

 運転中の事故だけではなく、車が停まっている場合にも、被害が発生してしまう場合がある。いや、動物たちの方じゃなくて、車の方に……なんだけれど。

Buffalo Trashes Car and Trots Off || ViralHog

 事件は今月10日、マレーシアのイポー市で起こった。撮影者さんが駐車中の車に近づくと、その陰からこちらを見つめる黒い影が…!



 水牛は撮影者さんに気づいた後、何気なさを装いつつも、その場をゆっくりと静かに離れていく。



 そして門の外へ出たところでスピードを上げ、すたこらさっさと撮影者さんの視界から消えていった。



「?」と思いつつも車の様子を確認すると、何ということでしょう! 愛車のドアミラーは無残にも破壊され、ボディは凹み、ご愁傷様としか言いようのない状態になっていたのであった!



 水牛の逃げっぷりを見ると、もう確信犯で間違いないと思う。走行中にぶつかったわけではなく、意図的に動物によってつけられた傷の場合、修理代はどうなるんだろう?

 その動物に請求するわけにもいかないし、水牛がペット保険に入っているとも思えないしで、これは自腹で何とかするしかないのかな。詳しい人がいたら教えて欲しい!

 愛車をこんな目に遭わされたオーナーさん、本当にお気の毒なんである。被害が限定的なものであったことが、せめてもの救いになればいいんだけど。

written by ruichan

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル