top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

小林幸子、紅白の衣装を「妖怪だったのか」と悟る

SmartFLASH

 

 歌手の小林幸子が、9月11日におこなわれた映画『スーパー戦闘 純烈ジャー』の公開記念舞台あいさつに登場した。

 

 今作は、銭湯を拠点に活動を開始した音楽ユニットの純烈が、温泉の平和を守るヒーローとして悪役と戦う特撮映画だ。

 

広告の後にも続きます

 

 小林は、体が巨大化していく悪役として出演。オファーが来たとき、言われていた役と違うことに戸惑ったという。

 

「監督から出演オファーが来たとき、役を聞いたら『女王』とのことだったので、喜んで引き受けました。ただ、台本を見たら『妖怪』とあって(笑)。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル