top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

無印良品の防災グッズ「いつものもしも持ち出しセット(3990円)」の中身と使い方を紹介する! プラスアルファで必要なアイテムは…

ロケットニュース24

無印良品の防災グッズ「いつものもしも持ち出しセット(3990円)」の中身と使い方を紹介する! プラスアルファで必要なアイテムは…

無印良品では「いつものもしも」なる防災セットを3種類販売している。常にカバンに入れておける「携帯セット(990円)」、自宅からの避難時に役立つ「持ち出しセット(3990円)」、災害時に自宅で過ごす場合に役立つ「備えるセット(5490円)」の3種類だ。

いざという時のために何を準備したらいいか分からない方は、とりあえず簡単なセットを購入しておくと良いかも。さらに必要なものを追加して自分仕様にしてみてはいかがだろうか。そこで今回は「持ち出しセット」を買ってみたので、中身と使い方を紹介したい!

・無印良品の「いつものもしも」

たまたまレジにて20%オフで購入できた「いつものもしも持ち出しセット」。なんでも旅行やお出かけにも使えるアイテムが揃っているらしい。とりあえず箱の中身を公開してしまおう。

・撥水サコッシュ(黒)
・コンパクトヘッドライト
・エマージェンシーシート
・大判ボディシート
・耳栓(ケース付き)
・EVAケース(ファスナー付き、B6)
・除菌シート12枚
・いつものもしもハンカチ
・三層マスク(くり返し使える2枚組)
・携帯用救急絆(10枚入)
・メモ帳(家族で決めておく連絡のルール)

──以上11点の防災アイテムが入っていた。「持ち出しセット」と言うことで、撥水サコッシュにすべてのアイテムを収納できるのだが、防災アイテムは買ったまま保管するよりも、いっぺん使い方を確認してから保管しておくのがおすすめ。緊急時に焦らないためにね。

広告の後にも続きます

マスクや除菌シート等、使用方法が明らかなものはOK。ヘッドライトやエマージェンシーシートは普段使わないので、一応確認しておくのがベターだろう。ってことで、まずはヘッドライト。こちらボタン電池式で「付属の電池」を2個取り付けて使うらしい。

さっそくコインでフタを開けて、電池を2個取り付けておく。

ちなみにこのヘッドライトは、頭に巻いたり首からかけたり、クリップでカバンにつけたりできるようだ。

そしてエマージェンシーシート。ブランケットのように体にくるむことで、体温低下を防げるぞ。こちら使い捨てではないので、試しに1度広げてみても良いだろう。

さっそく「ヘッドライト」や「三層マスク」もつけてシートにくるまれてみると……

おおおおお〜

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル