top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

木村拓哉が流鏑馬に挑戦!馬を気遣う言葉に「素敵過ぎる」

テレビドガッチ


木村拓哉が、9月9日に放送された『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系、毎週木曜20:00~)の2時間スペシャルに出演。人生初の流鏑馬に挑戦した木村の、動物愛溢れる言動がSNS上で話題となった。

木村は先週に引き続き、視聴者の夢を叶える「超難問プレッシャーチャレンジ」の企画に挑戦。「鉄道模型コンテスト」の優勝を目指す生徒たちが作品作りで使用する電動ノコギリが3台欲しいというお願いをかなえるため、流鏑馬に挑むことに。

流鏑馬は、古来からお祭りで行われてきた馬上から的に矢を命中させる神事で、今回は3回挑戦するうち、四角い的のどこかに矢を当てれば成功というルールが発表された。

馬上から矢を射るだけでも難しいこの挑戦に、木村は馬に乗るのも4年ぶりということで、「できねぇぜ?」「やったことないんですよ」と自信なさ気にコメント。それでも馬上でのウォーミングアップを済ませ、1度だけ練習をした木村は、早々に「お願いします」と本番に挑む。

雨が降りしきる悪天候の中、1射目は走行中に矢が外れて失敗。そして2射目も、的をかするが失敗に終わる。もう後がない木村は「次絶対いける。次はいける」と自分に言い聞かせた後、馬の背中をさすりながら「大丈夫だね。グッドグッドグッド。何回も走らせてごめんね」と声をかけた。果たしてラストチャンスとなる3射目は成功するのか?

SNS上では、馬を気遣う木村に反響が。「素敵過ぎる」「何て優しいんだろう」「あの馬になりたい」「颯爽と馬をのりこなすキムタクかっこいい」などの声が上がった。

次回は9月16日に放送。引き続き木村が出演し、完成披露試写会に訪れた一般客にまさかのハッピーサプライズを行うほか、「もしも目の前にあるモニターに突然芸能人が現れたら?」に、ムロツヨシが出演する。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル