top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

思わず飲みたくなる?コーラ色をしたブラジルのアララクアラ湖

カラパイア

コカ・コーラ色の湖、ブラジルのアララクアラ湖
image credit:Arieli M

 無限にジュースが出てくる蛇口がほしいとか浴槽いっぱいのプリンにうずもれてみたいとか、食べ物系の空想に事欠かない人ならばこの湖にも歓喜するはず。

 ブラジルのリオグランデ・ド・ノルテ州には「コカ・コーララグーン」と呼ばれるアララクアラ湖がある。湖水がコーラ色をしているため、その通り名で親しまれているのだ。

 見どころいっぱいのブラジル国内でも、特に珍しい観光スポットとして話題にのぼるコーラ色の湖とはどんなものなのか。実際の湖の様子や海外ユーザーの反応をみてみよう。

実際に行ってみた。コーラ色で有名なブラジルのアララクアラ湖

 コカ・コーララグーンの通り名で知られるアララクアラ湖はリオグランデ・ド・ノルテ州の都市ナタールから100kmほどの南の海岸に位置する。

 そこはブラジルの観光地の中でもひときわ珍しいと評判で、コーラ好きな子どもたち必見の魅惑の湖でもあるという。

FUI CONHECER A LAGOA DA COCA-COLA [PRIMEIRA VEZ DE QUADRICICLO] parte 1


 遠目にはすこし暗めな湖にしか見えないが、だが近づくと水の色があきらかに違う。普通の湖にはないコーラめいた色だ
2
 さっそく湖水に潜り中をのぞいてみると…
5
 確かにコーラそっくり!
6
 本物にある炭酸要素はなさげだが、色はほんとにコーラぽいぞ。

湖水のヨウ素と鉄、植物の根の色素がコーラ色のもとに

 にしてもなぜこの湖はこんな色をしてるのだろう?

 飲料のコーラの色はカラメル色素によるものともいわれるが、この湖の色はカラメルではなく、湖水に含まれるヨウ素と鉄、それから湖に生える葦などの植物の色素との組み合わせでできてるそうだ。

ドローンで撮った湖の様子。上からみるとかなり黒めかも

DRONE FILMA LAGOA DE COCA COLA NO RIO GRANDE DO NORTE…..!!!!

 なおここの湖水は飲用OKになってるらしく、現地の観光サイトでも清潔で安全だと紹介されている。

不気味それとも癒し?旅行者の間ではまさにコーラと大人気

 夏になるとこの湖の浅瀬はとても暖かくなり、家族の水遊びにちょうど良い場所になる。

 そんな時、多くの子どもはコーラ色にときめくが、大人の反応はさまざまで暗い湖水を不気味に感じる人もいれば、他の湖にはない健康効果を期待する人もいて、この水が体を癒すという地元の人もいる。

 また実際に湖に行った別の旅行者からは「色はまさにコーラだが濃い色に反して臭いは無く、きれいな水だった」「真っ白な雪みたいな砂とのコントラストが最高!」などの感想が寄せられているそうだ。
Coca-Cola-lagoon_e
image credit:Arieli M

この件に関する海外の反応は…
・この水が貧血や放射線障害に効くとか?

・オーストラリアのクイーンズランド州の島にも同じような湖がある。その色素は湖の土手に沿って生えてる原産の木の色だよ。

・魔法の湖みたい。

・アメリカのニュージャージー州にも同じような場所がある。沼に土壌の鉄分が堆積して水が紅茶かコーラみたいな色になってる。

・フロリダ州にもある。タンニンを含んだ濃いお茶みたいな暗色だからブラックウォーターって呼ばれてる。完全にきれいな水で飲用もできるし、泳ぐと癒されるって評判だよ。

・ダイエットコーラの湖だったら飲むんだけど。

・この湖の魚は食べられるのか?

・そもそも魚がいるかどうか。

・磁石入れたらなんか起きるかな。
 てことで地球の裏側ブラジルには本当にコーラ色の湖があるようだ。そういや日本にも温泉成分にヨウ素を含むヨード泉というのがあるそうだけどやっぱこういう色なのかな?

References:odditycentral / youtube / redditなど /written by D/ edited by parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル