top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

盗んだ馬で走り出した男。大きな馬を寝室に隠していたところを逮捕(アメリカ)

カラパイア

horse-3390249_640_e
pixabay

 盗んだバイクで走り出した場合は、行先もわからぬまま、暗い夜の帳の中に行くのが定番だが、盗んだ馬だった場合には、室内に隠されていたようだ。

 アメリカ・サウスカロライナ州で、盗んだ馬で走り出した男は、自宅に戻り、その馬を寝室に隠していたことが明らかとなった。

 その馬はクォーターホースと呼ばれる品種で、一般的な個体で、体高150cm、体重は400kgもある。隠しても隠し切れない大きさだ。

 住民から通報を受け駆け付けた警察は、寝室に馬が佇んでいる姿を発見。男を家畜窃盗の疑いで逮捕した。 



South Carolina man steals horse, hides it in bedroom, deputies say

馬を自宅の中へ連れて入った男

 8月9日の午後2時半頃、サウスカロライナ州オコニー郡で、住民女性が奇妙な光景を目撃した。

 近所に住むギャリー・チェイス・コーブルJr(31歳)が、クォーターホースと呼ばれる品種の馬に乗って路上を移動していたからだ。

 コーブルが馬を所有していないことを知っていた女性は、彼がその馬を自宅の中へと連れて入った時、もしや盗まれた馬ではと、オコニー郡警察へ通報した。

居間に馬糞、寝室の真ん中で馬を発見

 警察は、まずコーブルの父親に連絡を取った。外出していた父親は「息子が今、家にいるのはおかしい」と言ったため、警察はコーブルの自宅へと駆け付けた。

 戻って来た父親と共に家の中に入ると、居間の床に馬糞があるのを発見。

 更に、コーブルの寝室のど真ん中に馬が佇んでおり、警察はコーブルを家畜窃盗容疑で逮捕した。

 連絡を受けた馬の飼い主が現場へ到着し、ジュビリーという名のその馬は6500ドル(約714000円)ほどの価値があることが判明した。

 ジュビリーの足首に小さな裂傷があることに気付いた飼い主は、盗まれる前はなかったものと主張。しかし、それ以外には特に健康上の問題は発生しておらず、ジュビリーは試練の間ずっと落ち着いていたようだ。
1_e
image credit:Oconee County Sheriff’s Office

 逮捕・起訴されたコーブルは、現在オコニー郡拘置所に拘留中ということだ。

 クォーターホースは筋肉質の体型を持ち、性格も温順で粗食にも耐えられる馬だ。主に乗馬・牧畜作業・競馬に用いられている。

 その特性から、西部劇で重用されており、日本映画では千葉真一が初めて『戦国自衛隊』 (1979年) で採用された。

written by Scarlet / edited by parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル