top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

上半身はどこ?白い足だけが走り去っていく謎の映像

カラパイア

上半身のない人物が走り去っていく謎の映像
 夜の薄暗い道路で白いウサギが飛び跳ねている。その直後、上半身のない白い足だけの謎生物が走り去っていった。

 ネット上で話題となっていた映像だが、いったい何が映りこんでいたのだろう?もしかして、これが伝説のUMA「ナイトクローラー」とでもいうのだろうか?

突如現れ走り去っていった下半身のみの謎生物

 撮影された日時、場所は不明である。薄暗い通りに白いウサギが現れた。映像はウサギを撮影するところからスタートする。

 ウサギがピョンピョンと駆けまわっていたところ、画面右から白い下半身のみの謎生物が現れ、走り去っていく。
2
 撮影者の子供だろうか?赤いシャツを着た子供が現れ、走り去っていく白い下半身のみの生物を見つめているように見える。
3
 このウサギがペットなのか、少年と撮影者のペットなのかもわからない。わかっているのはウサギを撮影していたこと、そこに謎の白い下半身のみの謎生物がが映り込んだことである。

 そもそも下半身なのかどうかすらわからないが、その謎生物は急いで逃げ去っていき、最後には全く見えなくなってしまった。
4

UMAなのか?それとも光の加減によるものか?

 この動画がネット上に投稿されると様々な憶測がなされた。

 走り去っていたののは人間で、白いズボンをはいており、上半身が見えないのは、黒っぽいシャツを着ていたので光の加減で闇に溶け込んでしまった。という意見もあったが、街灯の光がある場所でも、すでに下半身しか見えていないことから、そうとも言い切れない。

 こういった映像にありがちなぼやけた映像であることから、カメラの性能の問題や、映像を加工した可能性もあるかもしれない。

 以下がその動画である。再生後1:25くらいから問題の映像が始まっているので、良く検証してみてほしい。

Being That Is Just Legs (No Body) Captured On Camera & UFO Invisible To The Naked Eye (Redux)

 足があるというニュータイプの幽霊なのか?エイリアンなのか?

 あるいは、アメリカで目撃例が複数あるUMA、「ナイトクローラー」かもしれないという声も上がっている。

 ナイトクローラーは、ウォーキングパンツ、ウォーキングスティックとも呼ばれる、腕のない胴体に脚だけの謎生物で、歩行している姿が映像にとらえられたこともある。

the “Fresno Nightcrawler” video

 これこそ最新のAI技術で映像を鮮明にしてほしいものだ。

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル