top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

とびきりセクシーなワッフルがイギリスに上陸。♂と♀の2タイプ

カラパイア

セクシーなワッフルがイギリスに上陸
image credit:zizifactorylondon/Instagram

 イギリス・ロンドンのコヴェント・ガーデンは、観光地である以外に地元のおしゃれな若者たちがショッピングを楽しむエリアで、クオリティの高い店やユニークな店がたくさん揃っている。

 このほど、そこに新たなワッフル店がオープンした。フランスにあるワッフルパーラーからヒントを得て作られたというワッフルの形状はいわゆるアレとアレなのである。『Time Out London』などが伝えている。

ロンドンにセクシーな?ワッフルパーラーがオープン

 ロンドンの中心地コヴェント・ガーデンに、フランスのワッフルパーラー『ZiZi Factory』がオープンしたのはつい最近のことだが、このワッフル店、ちょっぴりユニークな形のワッフルで注目を集めている。

 それは、ウィリー(息子スティック)とファニー(娘フラワー)と名付けられたセクシー・ワッフルで、なかなか印象的だ。
この投稿をInstagramで見る

ZIZI FACTORY LONDON(@zizifactorylondon)がシェアした投稿

 この店をオープンしたエイドリアンさんとアントワーヌさん、デイヴィッドさんの3人は、故郷フランス・パリのワッフル店でこの形状のワッフルを見て衝撃を受けた。

 そこで、そのアイデアをロンドンに持ち込むことを思いついたのだという。
この投稿をInstagramで見る

ZIZI FACTORY LONDON(@zizifactorylondon)がシェアした投稿

シャンテリークリームが特徴のセクシーワッフル

 それぞれのワッフルは、ミルクチョコレートやチョコレート、ピンクチョコレート、スペキュラース、トリプルチョコボールなど様々なトッピングが可能で、先端には白い生クリームをかけることもできる。
この投稿をInstagramで見る

ZIZI FACTORY LONDON(@zizifactorylondon)がシェアした投稿

 スティックに刺して提供されるこれらのワッフルは、1つ7ポンド(約1060円)だそうだ。形状はともかく味はどうなんだろう?

 ロンドンの情報誌によると、ウィリーワッフル(♂)は厚く歯ごたえがあり、ファニーワッフル(♀)は大きくて薄く、カリッとしているのだとか。

 これは両方食べ比べてみるべきだろう。
この投稿をInstagramで見る

ZIZI FACTORY LONDON(@zizifactorylondon)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

ZIZI FACTORY LONDON(@zizifactorylondon)がシェアした投稿

written by Scarlet / edited by parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル