top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【タイ】飼い犬への餌を忘れた飼い主がデリバリーを頼んだら、想像以上の対応で賞賛の嵐

GLOBAL NEWS ASIA

 2021年9月4日、犬の餌を忘れて出かけてしまった飼い主が、デリバリーで注文をして届けてもらうと、予想もしなかった対応に飼い主も感動。SNSにアップされると瞬く間に素晴らしいと感動の輪が広がった。

 Facebookに投稿したのは、Orez Picazzoさん。この日、仕事に出かけた先で飼い犬への餌を忘れたことに気がついた。友人に頼むのも気が引けるし、両親も遠くだからと、デリバリーサービスを利用することにした。ドライバーから配達完了の知らせをもらい、安心して帰宅。そして、家の防犯カメラ映像を確認したところ、ここまでしてくれていたとは思っておらず、大変驚いて感謝している。

 SNSに投稿されたビデオでドライバーは、犬がお腹を空かしている様子を確認すると、持ってきた容器を開けて、ウチワで冷ましてから、犬に一つずつ与えて、食べ終わったあとには水をあげて、空容器を片付けて帰るという仕事をしてくれていたのだ。

 この一連のビデオをSNSにアップすると、ドライバーを称賛するコメントが1万件以上寄せられた。
「普通、置いて行くだけだけど、この人は素晴らしいね。」
「なんて、素敵!」
「きっと彼も犬が好きな人だったんだね。」

 また、タイのTVニュースも大きく反応。それぞれにこんな世知辛い時に、なんて心温まるドライバーなんだとこちらも称賛の声が広がった。

広告の後にも続きます

 バンコクでは、9月1日から規制が一部緩和されて、レストランでの店内飲食が再開したばかり。さらに10月からはワクチン接種済の外国人観光客の受け入れに向けて動いている。
【翻訳/編集:KK】

TOPICS

ジャンル