top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

神戸の人気カレー店が監修した焼ビーフン!

たべぷろ

ケンミン食品は9月1日、「マンドリルカレー焼ビーフン」=写真=を発売する。希望小売価格200円(税抜き)。神戸市で4店舗展開する人気カレー専門店マンドリルカレーとのコラボレーションにより「野菜を手軽にたっぷりおいしく食べられる焼ビーフンに、スパイスカレーの豊かな香辛料の風味がプラスされたスパイスカレーの焼ビーフンが誕生。こだわりが詰まったカレー専門店の味で、野菜を手軽にたっぷりおいしくお楽しみいただける」(同社)とする。

マンドリルカレー監修のもと、牛肉のうまみをベースに、カルダモン、クミン、コリアンダー、オールスパイスなど20種類以上のスパイスを配合した、カレー専門店ならではの本格的な味わいが特徴。定番の「ケンミン焼ビーフン」と同じく、フライパン一つで具材と一緒に蒸し焼きするだけで、簡単に野菜たっぷりの一皿が作れる。

「マンドリルカレー焼ビーフン」

マンドリルカレーは「CHOICE IS YOURS~選ぶのはあなた」をテーマに時代とともに多様化するライフスタイルや価値観に合わせて、さまざまな食事の調和を作り、数多くのカレーの「選択肢」を提供。2019年にフランス・リヨンで年に1回開催される世界各国のシェフが集う食のイベント「Lyon street fes」に神戸代表として参加する。

◇日本食糧新聞の2021年7月16日号の記事を転載しました。

TOPICS

ジャンル