top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「世界記録で金メダル」有言実行の水泳・山口尚秀が見せた心の成長

パラサポWEB

山口は、4年で激変した人生をこう振り返る。

「私は知的障がいという肩書きを通じ、(水泳を始めてから)各障がいのクラスの選手と交流し、それぞれの課題点を共有することで、私の成長につながっていきました。それが水泳の魅力だとも思っています」

この言葉は、金メダルの偉業が決して身体能力だけによるものではないことを示している。山口は出会う人が広がったことで心も成長させてきた。幼いころ、「なぜ、自分はほかの子どもと同じようにできないのか」と、周りとの違いに悩んだ山口にとっては、大きなステップアップだっただろう。

山口の胸に輝く金メダルは、他の人と異なるペースでも自分らしい生きざまを見つけられる、そして自信にもなるということを教えてくれた。

表彰式ではプレゼンターの稲垣吾郎さんより金メダルを受け取った
photo by Takashi Okui

text by TEAM A
key visual by kyodo

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル