top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

小豆島そうめんとヤドンがコラボ!

たべぷろ

香川県では、8月10日(ヤドンの日)から来年2月28日までの期間中、「うどん県×ヤドン」のコラボイベント「ヤドンパラダイス 香川 2021」を開催する。同イベントは期間中に県内各地のイベントに「ヤドン」が出現したり、県産品とヤドンがコラボした商品が登場。また、ヤドンに関連する写真をTwitterに投稿すればオリジナルコラボグッズが当たるフォトコンテスト企画など、さまざまな企画を展開していく。

イベントの一環として、これまで生み出してきた数々のコラボ商品に加えて、県産品とヤドンのコラボ新商品が登場する。7月17日には小豆島名産のそうめん「島の光」とのコラボ商品がお目見え。これまでに登場したコラボ商品も含め、かがわ物産館「栗林庵」、四国ショップ88などで購入できる。ヤドンの島の光は製造元・小豆島手延素麺協同組合、販売元・くりや、価格700円(税込み)。

「ヤドン」はポケットモンスターに登場する人気キャラクター。「うどん」「ヤドン」の音の響きが似ていること、「ヤドンのしっぽが甘い」ことが特産品の和三盆や希少糖につながること、また、「ヤドンがあくびをすると雨が降る」という言い伝えが水不足に悩まされる香川県にありがたいことなどから、香川県をPRするにはうってつけのポケモンであり、香川県は2018年にポケモンのプロデュース会社「ポケモン」と「地域活性化に関する連携・協力協定」を締結し、「ヤドン」をうどん県PR団に任命するとともに、国内外からの誘客促進や県産品の振興など、地域活性化への取組みを強化してきた。

◇日本食糧新聞の2021年8月6日号の記事を転載しました。

TOPICS

ジャンル