top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

今年の夏公開チョ・インソン、チャ・スンウォン、ファン・ジョンミンら主演新作映画のヒットが続く★

韓流大好き

2021年夏、韓国で公開した映画作品が今年最高のスコアを記録するなど、韓国映画界は活気を取り戻している。

チョ・インソンら主演『モガディシュ』!

『モガディシュ』公式ポスター

今、韓国の劇場を熱くさせている映画『モガディシュ』は、24日に累計観客数281万802名を記録。300万人突破が目前だ。

7月28日より公開がスタートした同作品は、1991年ソマリアの首都モガディシュで内戦により孤立してしまった人々の生死をかけた脱出を描いた物語。

『モガディシュ』作品内の状況が、現在大変な状況を迎えている国際情勢と重なり、時宜を捉えたメッセージで注目されている。

ソマリア内戦から脱出した人々の実話を基に、キム・ユンソク、チョ・インソン、ホ・ジュノ、ク・ギョファンら名俳優の熱演で完成させた同作品は、ウェルメイド作品の真髄を見せ長期のヒットを予告している。

チャ・スンウォンら主演『シンクホール』!

『シンクホール』公式ポスター

今年の夏最高の娯楽映画として評判の『シンクホール』も順調に成果を上げている。

8月11日に公開がスタートし、累計観客数169万人を突破した同作品は、11年かけてやっと手にした我が家が地下500mの超大型シンクホールに墜落したことで起こる災難バスター作品だ。

俳優チャ・スンウォン、キム・ソンギュン、イ・グァンスらの熱演が光る、笑って泣ける物語で観客の一時のヒーリングとなってくれている。

ファン・ジョンミンがファン・ジョンミンを演じる『人質』!

『人質』公式ポスター

俳優ファン・ジョンミンの映画『人質』の勢いにも期待される。

同作品は、韓国トップ俳優ファン・ジョンミンが深夜の帰宅時に拉致される事件が発生。ドッキリか、YouTubeの企画かと強気姿勢で犯人と接していたファン・ジョンミンだったが、その態度は悪い方向に向かっていき…。

8月18日に公開がスタートし、23日には1日で5万名の観客を動員し6日連続1位。累計観客数は69万人を突破し、100万人突破への期待が高まっている。

後続作品も期待作目白押し♪

『ボイス』公式ポスター

『モガディシュ』の300万人突破と『シンクホール』の200万人、『人質』の100万人というヒットが続く中、9月に公開を控えているボイスフィッシング詐欺を扱った映画『ボイス』、汽車駅のない村で駅を作るために若者が奮闘する心温まる作品『奇跡』等の新作にも注目される。

ヒット作品は日本でもどんどん公開され、さらに身近に韓国映画に接することができるよう映画界の今後に期待したい。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル