top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

チーズ×バター×小豆食パン。これぞ禁断の「悪魔の小豆トースト」!/かな姐さんのお取り寄せのレシピ vol.40

おいしいマルシェ

自他ともに認めるパンマニアのわたしですが、近所のパン屋さん巡りを楽しむだけにとどまらず、コロナ禍になってからは全国各地のパンのお取り寄せも活用するようになりました。

テレビで紹介されていた、予約半年待ちの田舎パンとか。一度買ったらほかのパンは食べられません!という凄いレビューのパンとか。ビビっと感じるものが合ったら即お試し。

わたしの場合、美味しいものを発見できることが即ちストレス解消になっているようで、おかげさまでコロナ禍でも楽しく過ごせているようです。

さてさて、そんなわけで大好きなパンなのですけれども、食パンもかなり好き。ここ数年、高級食パンブームが来ていますが、そんなブームが来るよりもだいぶ前から食パンには注目していましたから!!(謎のマウント 笑)

というわけで、今回送っていただいたのは、食パン。高級食パン専門店「あずき」さんの紅白食パンです。

広告の後にも続きます

お取り寄せのパンというと、どうしても焼いた当日に食べることは叶わないのですが、こちらのパンは届いた当日には生でどうぞとのこと。

どんなに美味しい食パン屋さんでもたいていは焼いた当日が一番美味しくて、翌日には劣化が気になって、トーストせずに生のまま食べられるのはほんの少数です。

わたしはこれまでの長年の経験により(笑)、食パンをカットするときに、これは生で食べられるか、トーストしたほうが良いのかがわかるのですが(指先に触れる食パンの水分量と柔らかさ、そして重さで)、こちらのパンは確かに届いたその日でも(つまり焼いた次の日)、その柔らかさと適度な水分を感じられました。

そのままいただいてみますと、しっとり柔らかく、パン生地自体にほのかで上品な甘みを感じ、かみしめるごとにしっかりとした旨味を感じます。AZUKI食パンはそこに甘さ控えめな小豆のアクセントが加わって、ほんとに美味しい!

これ、あんこじゃなく小豆っていうのがポイントかも。餡子がロール状に巻き込まれたずっしり重い食パンはよく買って食べるのですが、それよりも大人で上品な感じがします。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル