カリフォルニアらしいアイテム【アメリカ・カリフォルニア】
カリフォルニアらしいアイテム【アメリカ・カリフォルニア】
ロサンゼルスがあるカリフォルニア州というのは、基本的に雨があまり降らず(一応1~3月は雨期とされますが)、昨今では水不足が問題になっています。

ロサンゼルスがあるカリフォルニア州というのは、基本的に雨があまり降らず(一応1~3月は雨期とされますが)、昨今では水不足が問題になっています。

しかし、昔からこんな降水量でしたが、この州には水が豊富にあったのです。なぜなら、地下資源が豊かな州なので、地下水があったためです(今もあるようですが、これを掘り当てるのに時間も費用も掛かります)。

そんなこともあり、カリフォルニア州といえば、芝生のついた一軒家が定番です。スプリンクラーが時間になると自動で水を撒いてくれる、そんな状況が今でも見られますが、この芝生は放置しておくとすぐに生えてきます。

そこで、みんながもっているのが芝刈り機です。

こんなに大きくて重い、さらに電源を入れるのに勢いよくひもを引っ張ったりと、まあ使いづらいです。この大きな芝刈り機の後ろにある棒のついた小さな機械は端っこ部分が大きな芝刈り機だと刈ることができないので、これを使って仕上げます。

毎週末どこかの家のお父さんたちがこれを使っていたり、面倒な方は業者に頼んでやってもらっています。

(更新日:2018年9月4日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME