top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

瀬戸大也 金宣言もメダルゼロ…妻・優佳さんの擁護にも「逆効果」の声

女性自身

瀬戸大也 金宣言もメダルゼロ…妻・優佳さんの擁護にも「逆効果」の声

7月30日、競泳男子200m個人メドレーの決勝レースを最後に東京五輪に終止符を打った瀬戸大也選手(27)。今大会では3種目に出場したもののメダル獲得にはいたらず、彼の東京五輪は幕を閉じた。

 

大舞台での挑戦を終えた瀬戸選手だが、彼以上に妻・馬淵優佳さん(26)が世間での存在感を発揮しているのだ。

 

「瀬戸選手は昨年起こした女性問題によって、スポンサーから契約解除され活動停止処分にもなりました。それ以降、優佳さんがメディアへ登場する機会が増えたのです。現在はコラムニストやタレントとしても活動し、家計を支えているようです。そんな彼女にとって、夫が出場する五輪期間中は稼ぎ時でもあるでしょう」(テレビ局関係者)

広告の後にも続きます

 

五輪の開幕前から、情報番組やバラエティ番組への出演が相次いでいる優佳さん。瀬戸選手の全レースが終わった後も、8月1日に『サンデー・ジャポン』『アッコにおまかせ!』(TBS系)をハシゴで生出演。翌2日も『スッキリ』(日本テレビ系)に登場するといったアクティブぶりだ。

 

 

■テレビで語るほど逆風に……

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル