top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『ウマ娘』トレーナー最推しのコンビNo1は!? 【読者アンケ結果発表】

インサイド

『ウマ娘』トレーナー最推しのコンビNo1は!? 【読者アンケ結果発表】

『ウマ娘 プリティダービー』に登場するウマ娘たちは、いずれも個性豊かで、溢れんばかりの魅力に満ちています。輝き方こそ様々ですが、誰もが主役であり、自分だけの道を突き進む姿に見とれるばかりです。

また、個々の魅力もさることながら、ウマ娘たちの関係性も見逃せない大きなポイント。厳しいトレーニングに挑むのは、肩を並べてくる強敵に立ち向かうため。共に成長する仲間は、同時に火花を散らすライバルでもあります。

こうした関係性がドラマを生み、そしてドラマを通して関係が変化し、彼女たちの人生が紡がれていきます。そのいずれも魅力的で、記憶に色濃く残る関係も少なくありません。


その中でも、トレーナーが特に推したい“コンビ”は誰と誰なのか。そして、ふたりの間にどんな関係性を見出したのか。その実態に迫るアンケートの結果を、今回発表させていただきます。

トレーナーたちが注目した名コンビの上位10組と、そこに見出した関係性、そして推したい理由を明かすコメントなどをご覧ください!

第9位は大混戦! 5組が同着でランクイン

まず第10位の発表……と言いたいところですが、それぞれが4票を集め、第9位に5組が駆け込む事態となりました。いずれも、アニメやゲームなどで関係性が描かれた、惹かれるなコンビばかりです。

まずは、『ウマ娘 プリティダービー』の顔とも言える組み合わせ「スペシャルウィーク&サイレンススズカ」です。TVアニメ第1期では、スペシャルウィークが主人公として活躍し、サイレンススズカとの関係も色濃く描かれました。

■スペシャルウィーク&サイレンススズカ
【関係】憧れと目標
・やはり原点の二人ですから。

【関係】目標であり、ライバルであり、全力で走りたい相手
・お互いに無いものを持ってない物を持ってる

【関係】憧れているウマ娘と憧れられているウマ娘関係
・アニメを見た時、感動と印象を与えられたし、すごい仲のいいウマ娘同士でもあったから。

そんな彼女たちに並んだのが、イベントでのクローズアップも思い出深い「キタサンブラック&サトノダイヤモンド」。この関係を「親友」と表現した方が多かったのも、実に納得です。

■キタサンブラック&サトノダイヤモンド
【関係】親友
・トウカイテイオーやメジロマックイーンのレースの際の掛け合いが可愛い。

【関係】親友の枠を超えている親友
・アニメ2期の11話でのあのやり取りには尊すぎた……

【関係】仲のいいライバル
・可愛い。尊敬する人で張り合うところ。

さらに、「エルコンドルパサー&グラスワンダー」も続きます。このふたりもイベントでスポットライトを浴び、仲良く新たな衣装も実装されました。切磋琢磨する間柄なのはもちろん、会話における立ち位置も綺麗にハマっています。

■エルコンドルパサー&グラスワンダー
【関係】最強 or 己の道を進む上で、 競うのを避けては通れない者同士
・ちょっかいをかけるエルと、笑顔でたしなめるグラスのいる光景が微笑ましすぎる。

【関係】親友でありライバル
・すきやねん。

【関係】強敵(友人)
・サイレンススズカに負けるまでは2頭とも無敗だったし、当時のマル外はクラシック戦線に出場出来なかったので、もし出場していたら皐月賞やダービーがどんな結果になっていたのか、気になっているので。まぁグラスワンダーは骨折していましたけど。

当然のように、「シンボリルドルフ&トウカイテイオー」もしっかりとランキングに食い込みました。今回のアンケート全体に言えますが、関係を示す表現は「親友」や「ライバル」が多数派です。しかしこのふたりに限っては、ほとんどが「親子」。その認識に膝を打つトレーナーも多いことでしょう。

■シンボリルドルフ&トウカイテイオー
【関係】親子
・会長の我が子を観るような視線と、帝王の会長に引っ付いて行く様子が尊い。

【関係】具体的な言葉が見つかりません…
・甘えてくるテイオーと優しく接するルドルフがてぇてぇです。

【関係】優しい父と元気な息子
・元々トウカイテイオー推しなのですが、ルドルフと居る時本当に楽しそうだしやっぱりどこか面影も似ているので、これからも仲良く2人で走っていて欲しいと思っています。

そして、第9位にランクインした最後の一組は、「ビワハヤヒデ&ナリタブライアン」。モチーフ元の競走馬たちは同じ母親から生まれており、その関係を踏まえて作中では姉妹にあたるふたり。こうした背景があるため、関係性を示す言葉もやはり「姉妹」が大半を占めました。

■ビワハヤヒデ&ナリタブライアン
【関係】姉妹
・お互いを意識して切磋琢磨しているとこと。

【関係】お互いがお互いの背中を追っている姉妹
・とにかく二人の関係がエモい。

【関係】最強姉妹
・頭でっかちのお姉ちゃん(ビワハヤヒデ)と基本無口の妹(ナリタブライアン)が対になってるのが好き! 白くてくせ毛の姉と黒くてストレートの姉妹可愛すぎる!

第8位「ダイタクヘリオス&メジロパーマー」:5票

混戦の第9位を振り切って頭一つ抜け出したのは、「ダイタクヘリオス&メジロパーマー」。どちらも育成ウマ娘になっていないコンビとしては、このふたりが最高順位を獲得しました。こうしたコンビに注目が集まるのも、アニメなど多数の作品が充実している『ウマ娘』の特徴です。仲の良いふたりですが、どちらが先に育成ウマ娘になるのか。それともふたり同時なのか。今後の展開が気になります。

■ダイタクヘリオス&メジロパーマー
【関係】マブダチ
・レースに勝ったときに喜んでくれるヘリオスと、それを見て嬉しがるパーマーが好き。

【関係】ズッ友
・他に名前が上がりそうなコンビは絡みは多くても、基本はそれぞれが単独行動しているイメージがあるけれど、この二人に関してはどんなことでも一緒にやっていそうだから。

【関係】ライバルであり、戦友であり、親友
・史実でバカコンビと呼ばれた逃げウマ2頭の関係性が好きなので、ウマ娘での2人のコンビにも注目しています。 早く2人とも育成実装されてほしい!

第7位「ウオッカ&ダイワスカーレット」:7票

第7位に着地したのは、こちらも『ウマ娘 プリティダービー』を代表するコンビ、「ウオッカ&ダイワスカーレット」。ゲーム開始直後は育成ウマ娘が限られていることもあり、このふたりを通してシステムを学んだ方も少なからずいたことでしょう。口ゲンカばかりですが、相手のことを誰よりも理解しており、割って入る余地もないほど。仲良くケンカする姿は、トレセン学園でもきっと名物に違いありません。

■ウオッカ&ダイワスカーレット
【関係】ライバル
・史実でもライバル的な立ち位置だったし、ゲームのシナリオでの二人のやり取りが良いライバル関係でエモい。

【関係】ライバル
・ウオッカとダイワスカーレットのような切磋琢磨しているハッキリとしたライバルは少ないと感じたから。

【関係】同じルームメイト、大親友で良きライバル
・いつも言い争っていて、お互いに認め会い切磋琢磨している犬猿の仲の二人だが、実際には片方が何かあるともう片方が心配したり支えあったりものすごく仲が良いのに、お互い素直になれなくて直接褒め称えられ事が出来ないちょっと不器用な所が見ていて面白い二人。

第6位「アグネスタキオン&マンハッタンカフェ」:8票

惜しくもベスト5入りは逃しましたが、「アグネスタキオン&マンハッタンカフェ」のコンビが第6位にランクイン。飲み物の嗜好、科学とオカルト、勝負服の色合いと、何かにつけて対極的な彼女たちですが、違うからこそ見えてくる関係性に惹かれたトレーナーが少なくなかった模様です。

■アグネスタキオン&マンハッタンカフェ
【関係】腐れ縁かつ良き友人
・コーヒー嫌いとコーヒー好き、紅茶好きと紅茶嫌い、そして白衣をモチーフにした勝負服と黒を基調とした勝負服という、正反対だからこそ互いを引き立てあっているように感じられる点。

【関係】お互い特別な相手、友人でライバル
・タキオンのアホっぽさとカフェの塩対応がおかしすぎる。でもタキオンはカフェに夢を託そうとしていたのが重いというか胸に来ます。

【関係】ライバルとも言えるかの様な独特な関係
・アグネスタキオンとマンハッタンカフェで勝負服の白と黒や科学的なタキオンと非科学的なカフェなど色々な面で対比があるのがマジエモ(語彙力)

【関係】友達の様な、姉妹の様な…付かず離れず、お互いの事を分かり合って居る関係
・コーヒーが好きで紅茶が苦手で冷静ダウナーなマンハッタンカフェと、紅茶が好きでコーヒーが苦手な意外と浪漫を追い掛けるアグネスタキオンの対比が良い! そして、実験台にならないか、と押せ押せなタキオンに対してつっけんどんな対応をするけど、たまに不器用な優しさを見せるカフェちゃんが可愛いです!

第5位「ハルウララ&ライスシャワー」:9票

第6位を1票差でかわし、「ハルウララ&ライスシャワー」が第5位に滑り込み。いずれも可愛さ満点のウマ娘ですが、こちらも対極的な面が目立つふたりです。いつでも明るく楽観的で、前向きな「ハルウララ」と、周りからの視線が気になり、自信のなさと自己肯定感の低さから自分を責めがちな「ライスシャワー」。凸凹だからこそ惹かれる部分があり、また補い合えるのでしょう。

■ハルウララ&ライスシャワー
【関係】親友
・ウラライスは正義。

【関係】親友
・ネガティブになってしまうライスシャワーを包み込んでくれる存在であるハルウララとのコンビが一番好き!

【関係】友達
・ネガティブ思考になりがちのライスちゃんが天真爛漫なウララちゃんといると楽しそうに見えて微笑ましいから。

【関係】陰と陽
・ライスシャワーの不安顔とウララちゃんの天然スマイルが何ともいえず好き。

第4位「ゴールドシップ&メジロマックイーン」:15票

2桁の票を集め、グンと差を広げた「ゴールドシップ&メジロマックイーン」が第4位を飾りました。ここまで様々な関係を表す言葉が綴られてきましたが、このふたりに関する最多の表現は「おじいちゃんと孫」。これは、モチーフ元の競走馬たちの関係から来たものですが、ふたりのやり取りを表現するのにぴったりの言い回しでもあります。

■ゴールドシップ&メジロマックイーン
【関係】おじいちゃんと孫
・ゴールドシップにちょっかい出されてマックイーンが可愛く怒る姿がすごく良い。

【関係】親友(のようなもの)
・ゴルシマックイーンの良さがお互い最大限に引き出されてると思う。

【関係】腐れ縁
・史実では祖父と孫に当たるからか、作中でのゴルシのマックイーンに対する絡みが正に祖父に甘える孫という関係に見えて微笑ましい。

【関係】相方
・ゴルシのマックイーンに懐いている感じが大好きです。史実でも祖父と孫に当たるので、ゴルシがおじいちゃんっ子のようで微笑ましい。

【関係】仲良しな祖父と孫
・妙なテンションで絡んでくるゴルシを、うざがってるようで実は結構好いてるマックイーンの感じが最高。この二人の絡みだけで白飯三倍はいける。

【関係】遊んで欲しい孫(ゴルシ)と仕方なくノッてあげるおじいちゃん(マックイーン)
・破天荒なゴルシとお淑やかなマックイーンのコンビは全然気が合わなそうにみえるが、時々、言動が一致するときに血の繋がりを感じるから(スイーツや食べ物関連の時とか特に)。

第2位「トウカイテイオー&メジロマックイーン」:17票

第4位に引き続き、メジロマックイーンとの関係性がランクインしました。ですが「おじいちゃんと孫」から一変し、こちらはライバル関係と見た方が多数。「トウカイテイオー&メジロマックイーン」が、第3位ならぬ第2位に着地。もう一組と同票で、この順位を分け合う形になりました。

「トウカイテイオー&メジロマックイーン」は、TVアニメ第2期で共に主要キャラとして活躍し、その印象が根強い人も多いことでしょう。同級生で、親友で、ライバル。これも魅力的な関係です。

■トウカイテイオー&メジロマックイーン
【関係】ライバル
・アニメ 2期が感動すぎた。

【関係】永遠のライバル
・お互いに怪我でレースに出れない悔しさを知ってるからこその友情は泣ける。

【関係】友達以上仲間でライバルです!!
・ライバルとして切磋琢磨しあい、立ち止まりそうになった時もお互いがお互いの走る理由なって前に進んで行く、アニメ2期の関係性が大変エモいと思いました。

【関係】友達以上、仲間でライバル これですね。
・アニメのハロウィンデート回でテイオーがデレるのがクッッッソ可愛い。普通にライバル関係も推せる。

【関係】仲間でライバル、親友
・単純に、テイオーとマックイーンが好きだから。テイオーとマックイーンがアニメで頑張っていたところにも胸を打たれたから。テイオーとマックイーンのライバル同士の戦いが好きだから。2人をみていると応援したい気持ちになるから。

【関係】友達以上の親友でライバル
・挫けてきたテイオーをマックイーンが傍で支え、泣き崩れるマックイーンを次はテイオーが支えるなど、常に支え合っているふたりだと思います。
また絶対に負けたくない相手としてお互いを尊敬していたり、お互いに憧れているという発言から「親友でライバル」の言葉が一番似合うふたりだと思います。
アニメ2期で一気に好きなった組み合わせです。

第2位「オグリキャップ&タマモクロス」:17票

「トウカイテイオー&メジロマックイーン」と並び、同着で第2位を獲得したのは、「オグリキャップ&タマモクロス」でした。オグリキャップは、漫画「シンデレラグレイ」での活躍も忘れられませんし、そんな彼女を見てライバル心を抱き、強敵であろうと臆することなく挑むタマモクロスもまた素晴らしいウマ娘です。

もちろん、アニメやゲームでもふたりの関係はしっかりと描かれており、支持するトレーナーが多いのも頷けます。ちなみにタマモクロスは、育成ウマ娘としてはまだ未実装。それでいてこの高順位は、さすがの存在感です。

■オグリキャップ&タマモクロス
【関係】ライバルであり、心の友。
・2人の関係性が大好きです!性格が真反対そうな2人の掛け合いが面白いですよね!

【関係】ライバルであり親友なところ
・葦毛対決は外せないから。

【関係】ライバルでありボケとツッコミの関係
・シンデレラグレイのような熱いレースを繰り広げたり、日常のボケるオグリとツッコミをするタマモの関係が好きです!

【関係】ライバル
・ライバルなのに意外と仲良い。ボケとツッコミの関係性も良い。

【関係】ライバルであり親友
・天然ボケをかますオグリと関西仕込のツッコミを見せるタマモの最高のバランス、お互いが強い芦毛のウマ娘という所を意識している点。

【関係】よきライバルよき友人そしてボケとツッコミ
・シンデレラグレイでは史実のライバル関係が熱く描かれ、ゲームでは更にボケとツッコミの要素が加わり、ライバルとしても友人としても王道で最高のコンビだと思います。

第1位「ミホノブルボン&ライスシャワー」:22票

猛追する2組をかわし、見事第1位に輝いたのは「ミホノブルボン&ライスシャワー」のコンビでした。どちらも高い人気を持つウマ娘ですが、その関係性にさらなる関心が寄せられ、157人によるアンケートで約15%の支持を獲得。文句なしの1着を勝ち取りました

史実を元としているため、ライバル関係が色濃いふたりですが、互いに相手を意識し、時に支えることもあり、かけがえのない相手だという想いもしっかりと伝わってきます。コミュニケーションが得意ではないのに、不器用でも寄り添おうとするその姿が、トレーナーたちの心を大きく動かしました。

■ミホノブルボン&ライスシャワー
【関係】てえてえ
・どのコンビよりてえてえ。

【関係】ライバル
・ミホノブルボンが自分に勝った相手を励まし、レースに出る様に背中を押し、それに応えて出走し、結果で応えるライスシャワー。

【関係】ライバル
・ライスシャワーのヒールからヒーローへ変わる道筋

【関係】ライバル
・アニメ2期を見れば納得。

【関係】「強敵」と書いて「とも」
・なかよしこよしちゃんなので。

【関係】ライバル、憧れの的
・ライスシャワーがブルボンの3冠を阻止したにもかかわらずヒール(悪役)ではなく自分にとってのヒーローだと言ってライスシャワーを励ましているところがグッときた!

【関係】ライバルであり、お互いを理解しようと頑張る友達以上親友未満
・三冠を阻止したライスシャワーと三冠を阻止されたミホノブルボン。ライバルなのに徐々に友情が芽生えて、お互いを理解し合おうとする二人がなんだか可愛くて好きです

【関係】お互いに目標、ライバル、心の支え
・ライスが天春勝ったあとのシーンで泣いた! あそこがとにかく大好きなシーンなので!

【関係】「ライバル」として競い合い、その後はお互いを「また共に走りたい親友」として理解し合う素敵なカップル
・ウマ箱2第2コーナーの特典サポートカードで見る事が出来るイベントが決め手になりました。史実では主役とヒールのイメージで捉えられていた二人が、ウマ娘の世界でかけがえのないライバル・親友として仲睦まじく過ごしているのを見ると、何だかこちらまで幸せな気持ちになります。

好きなコンビの傾向に迫った今回のアンケート、いかがでしたか。関係性については、それぞれが自由に捉えるもの。それを強制することは誰にもできません。他の人がどう見ているか、そして自分がどう見るか。それはいずれも自由です。だからこそ、その捉え方に賛同できたり、意外な見方に驚くこともできます。

『ウマ娘』は今後も、様々なドラマと新たな関係性を紡いでいくことでしょう。今回名前が挙がった彼女たちの関係も、さらに変わっていくかもしれません。その成長と変化を、どうぞお見逃しなく。

【『ウマ娘』で最も好きなコンビ ベスト10】
・第1位「ミホノブルボン&ライスシャワー」:22票
・第2位「オグリキャップ&タマモクロス」:17票
・第2位「トウカイテイオー&メジロマックイーン」:17票
・第4位「ゴールドシップ&メジロマックイーン」:15票
・第5位「ハルウララ&ライスシャワー」:9票

・第6位「アグネスタキオン&マンハッタンカフェ」:8票
・第7位「ウオッカ&ダイワスカーレット」:7票
・第8位「ダイタクヘリオス&メジロパーマー」:5票
・第9位「スペシャルウィーク&サイレンススズカ」:4票
・第9位「キタサンブラック&サトノダイヤモンド」:4票
・第9位「エルコンドルパサー&グラスワンダー」:4票
・第9位「シンボリルドルフ&トウカイテイオー」:4票
・第9位「ビワハヤヒデ&ナリタブライアン」:4票

アンケートのベスト10は以上となりますが、この他にも多くのコンビに票が寄せられました。惜しくも圏外となりましたが、熱いコメントの一部をこちらで紹介させていただきます。

■アグネスタキオン&ダイワスカーレット
【関係】尊敬する先輩 史実では父娘
・自分が1番になる事にこだわっているダイワスカーレットなのに、変人枠のアグネスタキオンに妙に懐いているのが何か面白い。

■メジロマックイーン&ライスシャワー
【関係】姉妹
・ライスがついてくるの可愛すぎ。マックイーンが姉みたい。

■サイレンススズカ&マチカネフクキタル
【関係】ほんの少しだけ運命が交差した同期
・直接対決はほんの一瞬。ライバルと呼ぶには希薄で、大舞台での名勝負も無い。けれど、同期としてあまりにも対照的な行く末が印象深い。走りを極めて空へと駆け、怪我に泣かされゆるりと天寿を全うする。こんな対極がほんの一瞬交差することに運命の皮肉を感じずにはいられない。

■エアグルーヴ&サイレンススズカ
【関係】お互いを高めあえるライバル
・お互いの育成シナリオでお互いの事を意識し合って勝負をする姿がものすごくエモいのに、ターフから降りるとぼんやりしているスズカを心配してあれこれ世話を焼くグルーヴという夫婦のような親友のような関係性が好きだから!

■トウカイテイオー&ナイスネイチャ
【関係】テイオーはライバルと思っていて、ネイチャは友達?と思っている
・テイオーはライバルとして見ているけど、ネイチャは自分はそんなに強くないと思っている、その微妙な関係が良い。

■キングヘイロー&ハルウララ
【関係】親友
・史実では10度の敗北から高松宮記念で勝利したキングヘイローと113回敗れても頭を下げず走り続けたハルウララ。両者に共通しているのは不撓不屈であり、また無事是名馬を体現するような故障知らず。戦績は真逆であるがどこか似ている。そしてそこから来ているであろう姉妹愛にも似た友情。控えめに言ってすき。

■ナリタブライアン&マヤノトップガン
【関係】ライバル
・釣り合わなそうで良きライバルなところが好き。

■エアシャカール&ファインモーション
【関係】親友
・特に史実に基づく関係性ではないのでマイナーだと思いますが、お嬢様とちょい悪の王道コンビに癒されます。

■キングヘイロー&セイウンスカイ
【関係】ライバルかつ親友
・家柄や性格の対象的なことろがうまくハマる。ヘイローと誰かの組み合わせはいいものが多いのですが。

■シンボリルドルフ&エアグルーヴ
【関係】皇帝と女帝
・それぞれを敬っている関係が好き。シンボリルドルフが本作で、自身を大地、エアグルーヴを太陽と表現したのが素敵すぎるし、無くてはならないと言ったように聞こえる為。

■スーパークリーク&オグリキャップ
【関係】親子
・オグリキャップは大食いキャラというポップなキャラ付けがありつつもトレーニングに対しての姿勢がストイックであったり、少し低めな声とあまり感情が読み取れない表情からクールな印象があるキャラですが、そんなオグリキャップにも「初めて行く場所ではよく迷う」という設定があります。そんな時、母性の塊であるスーパークリークがオグリキャップの手を取って歩くというエピソードが語られます。最早親子です。
スーパークリークの母性を更に強く感じたり、オグリキャップの意外な一面を感じられたりするすごく好きなコンビです。

■セイウンスカイ&ニシノフラワー
【関係】夫婦(断言)(異論は認める)
・このコンビの好きなところは、どちらも一人でも100デジタルぐらいの破壊力があるのに、二人がコンビになったとたん尊さが核融合して100の100乗回デジタルが尊死して灰になるぐらいの尊さになるから。
もちろん他のコンビ(ウラライスとかゴルマク、タキカフェなど)も結構な尊さがあるけど、フラウンスは格別。
何故ならば人一倍小さいのに有り余るぐらいの母性を持つフラワーが(この時点でギャップがすごすぎて萌え死にそうだが)猫のように自由気ままなウンス(実際ゲーム内でもにゃーと鳴く。あざい。しぬ)とコンビを組む→尊みの超新星爆発をするんですが、SRのサポカのストーリー、なんですかあの上質なフラウンスは? あれ本当に尊さがビッグバンしてるんですが? しかもあれ公式がやってるんですよ? 公式がもうあのふたりは夫婦だって認めちゃってんですよ?
つまりあのふたりは尊い。Q,E,D,証明完了ですね。

■タイキシャトル&メイショウドトウ
【関係】親友
・馬同士が仲良しでとっても可愛いからです!ウマ娘での絡みはすくなめですが、今後の展開に期待しています。

■ツインターボ&イクノディクタス
【関係】親と子
・イクノディクタスに抱きつくツインターボは可愛すぎて母性が湧く。

■テイエムオペラオー&メイショウドトウ
【関係】ライバル
・メイショウドトウが、テイエムオペラオーがいなかったら最強だったと言われてるのがまた……!! 救いは無いのですか……?

■ナイスネイチャ&ツインターボ
【関係】姉妹みたいな
・ターボのワガママを渋々聞いてあげてるネイチャがバカ可愛いヽ( ̄  ̄*) ワガママの内容もかわワイ(p*・ω・)q

■フジキセキ&ヒシアマゾン
【関係】寮長同士ということで心強い相方
・美浦と栗東の寮長として絡む機会も多く、互いに信頼し合っているのがよく分かります。お互いを気遣いつつアドバイスもし合える、他の有名コンビにも負けない絆が寮長コンビにはあります!

■マルゼンスキー&たづなさん
【関係】同世代の仲の良い友達
・まずマルゼンスキーがすごくかわいい。それにたづなさんがくっついて倍かわいい。マルゼンスキーのストーリーやってたらわかると思うが、サテンでレスカというのをたづなさんが理解して、二人がお出かけしてるのとか尊すぎてヤバい。テーブル囲んでレモンスカッシュ飲んでる二人を想像したらかわいすぎて死ぬ。

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル