top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

秘密結社フリーメイソンの本部を見学【イギリス】

ワウネタ海外生活


フリーメイソンとは、中世に発祥したと言われている友愛団体で、秘密結社とも呼ばれています。現代ではだいぶオープンになり、世界中の会員が慈善団体への援助などの活動を行っているようですが、実状は今も謎に包まれています。
そんなミステリアスな背景から、創作物などではよく題材にされています。映画や漫画などで聞いた事がある方も多いのではないでしょうか。

フリーメイソンは世界各地にロッジと呼ばれる拠点がありますが、その本部はロンドンにあります。その本部グランドロッジはなんと一般向けに公開されていて、内部を見学する事ができます。


グランドロッジはロンドンの中心地に堂々と建っていますが、入り口の足元には五芒星が描かれていて物々しい雰囲気です。一般人が入れる部分は博物館のようになっていて、フリーメイソンの歴史や風習の紹介と共に各種収集物が展示されています。




館内にはお店が併設されており、フリーメイソンのモチーフやロゴが入ったマグカップやバッグなどが販売されていました。また、このお店ではフリーメイソン会員向けの正装衣装や、教科書のような本、儀式で使われるエプロンなども販売されていて興味深いです。

今でも定期的にミーティングは行われているらしく、時にはモーニングスーツを身に着けた会員の方々を館内で目にする機会もあります。
フリーメイソンは現代でも実際に機能している実在する機関なんだな、と実感させられます。

日本にもフリーメイソンのロッジはありますが、このように一般の人が見学できるようなスペースは無いと聞きます。ロンドンのグランドロッジの見学は予約が必要でしたが入場料は無料なので、興味がある方には大変オススメです。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル