top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

“デスマッチのカリスマ”葛西純、リング上では過激も実は痛がり!?

テレビドガッチ


プロレスラー・葛西純が、7月31日放送『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演する。

有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後は反省人が行う「禊」を見届ける。

過激すぎるプロレスで「デスマッチのカリスマ」呼ばれているにも関わらず、実はかなりの痛がりであることを反省する。普段のプロレスでは、蛍光灯や画鋲などを使った過激なパフォーマンスを見せるのだが、夫人から事情を聞くと、歯医者や注射が大嫌いということが明らかに。本人いわく「アドレナリンと観客の声援だけでリング上は耐えられる」というが、これにプロレスファンの博多大吉も「今日、プロレスの歴史が変わってる!」と驚きを隠せない様子も。スタジオでは傷だらけの上半身を披露する。

前回は、演歌歌手・大滝秀子が出演し、演歌よりもメタルが歌いたくて、演歌歌手という立場を利用してメタルを歌いまくっていることを反省した。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル