top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

戸田恵梨香“藤”&永野芽郁“川合”のヘリウムガス声が話題「可愛すぎる」

テレビドガッチ


戸田恵梨香と永野芽郁がW主演を務める『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ系、毎週水曜22:00~)の第4話が7月28日に放送。ネット上では、2人の“鼻声”のやりとりに「可愛すぎる」との反応があった(以下、ネタバレが含まれます)。

原作は、講談社「モーニング」で連載中、シリーズ累計発行部数140万部突破の元警察官の著者が描き話題の「ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜」(泰三子著、既刊16巻)。ワケあり元エース刑事×天然新人の最強ペアが繰り広げるリアルな交番エンターテインメント。

女子高生の傷害事件に関わることができず、藤聖子(戸田)と川合麻依(永野)は通常公務に戻っていた。事件から1週間、捜査の進展が気になる川合。そんな彼女の胸中を察したのか、藤が所長の伊賀崎秀一(ムロツヨシ)に「書類のストックが切れそうなので、署に取りに行ってもいいですか?」とお願い。先輩の粋な計らい​​もあって警察署に向かうことができた。

署の中は、暑さもあって、どこか汗臭い。2人は廊下で息を吸い込み鼻声で「失礼します。書類取りにきました!」「はい!」と入る。源誠二(三浦翔平)​​が「廊下のやりとり全部聞こえてるから!」と言えば、山田武志(山田裕貴)も「今、鼻で息してないでしょ! 2人ともヘリウムガス吸ったみたいな声になってるから!」とツッコミ。しかし、彼女たちは鼻声をやめず、ユニークな声のまま「そんな失礼なことしませんよ!」と返した。

他の連中も家に帰れていないようでグッタリしている。リーゼントがヘナヘナになっている北条保​​(平山祐介)を見た藤は「あれは、どこのゴリラ?」と失礼発言。川合も、周囲の刑事を見渡し「何か刑事さんたち、みんなしょんぼりリーゼントですね」と本音を述べた。

源たちの願いもあって、再び捜査に加わることになった藤と川合。防犯カメラのチェックを1日中やっていた川合は疲労困憊に……。仮眠室に向かうと、そこには、藤と牧高美和(西野七瀬)が同じシングルベッドで眠っていた。「成人女性が枕を並べているインパクトにフリーズしちゃって」と驚く川合だったが、二段ベッドが壊れており、仕方なくこうしているのだという。

川合も間に入ることに。右を見ても左を見ても人に挟まれている。川合は“こんな状態で眠れるわけない!”と思うも、あっさり寝ることができた。

ネット上では、3人の寝顔に「この絵面はヤバすぎ(笑)」「川の字で寝るのかわいすぎ」「夢の様なスリーショット」との声が。また、藤&川合の鼻声シーンに「鼻声の2人が可愛すぎる」「思い出しただけで腹痛くなるくらい笑えてくる」とのコメントがあった。

次回は8月4日に放送される。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル