top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

何通りもの使い道!災害時にはこんなに便利「ポリ袋」活用法

防災ニッポン

詳しくはこちらの記事をご覧ください。段ボールとポリ袋を使った簡易トイレの作り方も紹介していますよ。

・「非常時に家にあるものでできる!簡易トイレの作り方」
https://www.bosai-nippon.com/article/80

簡易レインコートになる

ポリ袋の長いほうの一辺を切り開いて頭からかぶれば、簡易的なレインコートになります。端を一部切って、前で結ぶと脱げにくくなりますよ。

簡易バケツになる

水用のタンクがない!という時には、段ボールにポリ袋をかぶせて、水を入れて運ぶことができます。

(2)小さいポリ袋の活用法

キッチン用などとして販売されている、小さめサイズのポリ袋。スーパーの袋詰め用の台でもロール状のものが置いてありますね。

簡易手袋になる

広告の後にも続きます

手にはめて簡易的な手袋に。非常時の感染防止対策にもなりますし、調理中に使えば、手を何度も洗わなくても衛生的に調理できます。水が貴重になった際に使えるテクニックです。

食器を入れて汚れ防止

節水のためには、こんな使い方も。ポリ袋の中にお皿を入れて、その上に料理を乗せます。そうすればお皿を洗わずに使いまわすことが可能です。紙皿も使い捨てにせずに何度も使えますね。

(3)食品用ポリ袋(湯煎ができるタイプ)の活用法

食品用ポリ袋の中でも湯煎が可能なものを用意しておけば、ポリ袋調理にも使えます。ポリ袋で湯煎して調理するポリ袋調理は同時に何品も作れてガスの節約にもなるので、非常時にも役立つ調理法です。

なおポリ袋調理ができるのは、高密度ポリエチレン製で、パッケージに「湯煎可能」と表記があったり、耐熱温度が100℃以上と記載されていたりするものです。100円ショップやホームセンターなどでも購入できますよ。

ポリ袋で湯煎するポリ袋調理に挑戦!

今回はジャガイモを湯煎で加熱し、ポテトサラダを作ってみました。

(1)お鍋にお湯を沸かして中に耐熱皿を沈めます(過度に熱されることによる袋の破損を防ぐため)
(2)ポリ袋に食材を入れ、空気をよく抜きながら口を結びます
(3)お鍋に沈めて調理します
(4)ポリ袋の上からジャガイモをつぶして、キュウリや調味料などを加えてさらにもみます

これで完成!ポリ袋ごとお皿に乗せて、結んだところを切れば、お皿を汚さずに食べることができますよ。

ポリ袋調理については、こちらの記事にも詳しく書いてあります。レシピなども参考にしてくださいね。

・防災にも時短にも大活躍!ポリ袋調理の簡単レシピ
https://www.bosai-nippon.com/article/989

災害用備蓄にポリ袋を追加しよう

ポリ袋の活用法を紹介しました。災害用の備蓄には、大きなポリ袋と、湯煎もできる小さいポリ袋の2種類を用意しておくと色々な使い方ができて便利そうです。食品や飲み水を入れて使う場合は未使用できれいに保管されていたものが必要になるので、新しく1パックずつ購入しておこうと思います。
備蓄の際、はさみも一緒に用意しておくとポリ袋を切って使う方法にも対応できますね。

<執筆者プロフィル>
シマサキアヤ
フリーランスライター

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル