top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

夫婦が作るポケモンのお菓子ファンアート 完成度が高すぎて食べるのがもったいないレベル

おたくま経済新聞

 これは食べるのがもったいない……!そう言わざるを得ない、ゼリーやチョコ、クッキーでつくられた夏にぴったりなポケモンファンアートがツイッターで話題です。

 作品を手がけたのは、夫婦で活動している2人組クリエイター、ホイップシュガーさん(@YuicihiroG)。YouTubeでは「お菓子なYouTuber」として活動しています。

【元の記事はこちら】

 詳しく話しをうかがうと、「造り手の妻と映像撮影編集の旦那のコンビ」と自己紹介してくれました。2人で作品づくりから撮影、動画編集まで全て行っているそうです。

 過去にもポケモンをモチーフにしたお菓子アートを多数手がけているほか、ポケモン以外の作品にも挑戦しています。その出来映えは、モチーフになったアニメやマンガの関係者が好反応するほど。

広告の後にも続きます

 もちろんポケモンについては、夫婦どころか家族そろっての大ファン。「旦那はポケモンの赤緑からの最古参。アニメもゲームもカードもおもちゃもポケモンはだいたい大好きなポケモンっ子です。妻もそんな旦那の影響でとってもポケモンっ子に。子供2人もポケモン大好きなポケモン家族です」と、家族そろってのポケモン熱愛ぶりを語ってくれています。

 今回の作品についてうかがうと、昨年も同様にコダックと海をテーマにしたお菓子作品を制作しており、今回はそれをさらにバージョンアップ。2021年4月に発売されたニンテンドースイッチ用ソフト「ポケモンスナップ」から海中のポケモンたちのイメージを練り上げ、作品制作に取り組んだそうです。

 制作に要した期間は4日ほど。制作過程はホイップシュガーさんのYouTubeチャンネル「ホイップシュガーのアイシングクッキー」で見る事が出来ます。時間をかけて丁寧に作られたポケモンたちは、本当にそこで生きているかのようなライブ感にあふれています。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル