top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

フエキくんがピンク色に!「和歌山限定フエキ紀州産小梅」発売

おたくま経済新聞

 株式会社ヘソプロダクションが展開している、フエキのり“ノリでクリエイト”コラボシリーズより「和歌山限定フエキ紀州産小梅」が登場します。8月上旬より関西エリアの土産店舗・バラエティショップ・フエキショップなどで販売されます。

【元の記事はこちら】

 黄色いフエキくん容器でお馴染みの「フエキどうぶつ糊」と、和歌山の特産品である梅干しのお菓子のコラボにより生まれた「和歌山限定フエキ紀州産小梅」は、梅をイメージしたピンク色のフエキくん容器が特徴。インパクト抜群のかわいい容器の中には小袋に入った小梅が入っているので、中身を食べた後はそのまま小物入れとして使うことも可能です。

広告の後にも続きます

 「和歌山限定フエキ紀州産小梅」は小梅3粒×2袋が入ったレギュラーサイズ(税込770円)と、小梅3粒×6袋が入ったビッグサイズ(税込1430円)の2種類。

 ハウス干しではなく木皿で天日干しをするという今では稀な昔ながらの製法により作られた国産の小梅は、白干梅の状態でも柔らかすぎることもなく固すぎることもない、ふっくらとした仕上がり。また干すことで出る塩の結晶がサラッとした細かい塩になっており、それが舌触りを良くしているのだとか。

 その後、蜂蜜が入ったオリジナルレシピの特製調味液で味付けされた小梅は、甘すぎずスッキリとした味わいに仕上がっているとのことです。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル