top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

星野源、子供時代の辛かった環境告白!「めちゃくちゃカッコよくない!?」両親の"凄さ"を実感

COCONUTS

毎週火曜日深夜1時から放送のラジオ番組「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)。7月27日の放送では、星野さんが両親を「カッコいい」と感じた瞬間を明かし、話題となりました。

(画像:時事)

■星野、子供時代の辛かった環境告白!


先日、久しぶりに両親の元を訪れたという星野さん。

広告の後にも続きます

「元々、喫茶店やってたから、うちの両親。親父がいつもコーヒー淹れてた」「両親がコーヒー好きすぎて、ずーっとコーヒーの匂いがしてる家だった。コーヒーと、ジャズのレコードがずっと流れていて」と、幼い頃の思い出を振り返ります。

とてもオシャレな環境かと思いきや、星野さんは「子供心に…ちっちゃい子供としては、コーヒーもジャズも辛いじゃん? シブすぎるじゃん」とコメントし、周囲は大笑い。

続けて、「コーヒー牛乳は好きだけど、ブラックコーヒーには興味が無かった」と、当時の心境を明かしました。

しかし、コーヒーが好きになった今は、自分で豆のブレンドもするようになったのだとか。

ふと、「あれ? ちょっと待って。プロいるじゃん」と気付き、「コーヒーの淹れ方、教えてもらっていい?」と聞いてみたそうで、星野さんは「親父が『こうやって淹れるんだよ』って教えてくれて。あぁ、すごいなぁと思って」としみじみ語りました。

■星野「めちゃくちゃカッコよくない!?」両親の”凄さ”を実感
  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル