top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『ちょっと別格がいた』ひろゆきも脱帽したAKB48岡田奈々の演技「最後まで見ちゃう」

COCONUTS

7月27日放送の「乃木坂に、越されました~AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!~」(テレビ東京系)では、番組MCのひろゆきさんがAKB48・岡田奈々さんの演技を絶賛し、話題を集めました。

(画像:時事)

■『ちょっと別格がいた』ひろゆきも脱帽した岡田の演技「最後まで見ちゃう」

今回も先週に引き続き、「第1回『顔面偏差値48』と言ったひろゆきさんにAKB48を好きになってもらおう選手権!」と題した企画を放送。

今回の出演者は、歴代シングルのセンター経験者ということもあり、自分がセンターを務めた曲をテーマにVTRを作成。

出来上がったVTRをひろゆきさんに見てもらい、最終的にAKB48を好きなってもらうことを目指します。

広告の後にも続きます

岡田さんは、センター曲「ジャーバージャ」をテーマにして、「凹む運営・ひろゆきを慰める天使」と題した内容でVTRを制作。

岡田さんはミニドラマの中で、落ち込むひろゆきさんを慰める役で登場。

そんな岡田さんは、「ラクしてうまくいく生き方、自分を最優先にしながらちゃんと結果を出す100のコツ探して見ません?」と、ひろゆきさんの著書タイトルを引用して、落ち込むひろゆきさんを励まします。

その後も、岡田さんはひろゆきさんの著書のタイトルを台詞に反映しつつ、ストーリーを展開。

そして、岡田さんは「私はあなただけのセンターだから『ジャーバージャ』」と、最後はきちんとオチも決めて最後を締めくくりました。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル