top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

日本の「おもてなし」に「感謝します」 柔道フランス代表、スタッフ見送りに笑顔で手を振る

J-CASTニュース

東京五輪・柔道男子100キロ超級に出場するフランス代表テディ・リネール選手が、日本の「おもてなし」への感謝を明かした。

「東京への出発を前倒し」

リネール選手は2021年7月26日にツイッターを更新し、

「姫路に台風が来たため、東京への出発を前倒ししました」

と、フランス語で報告。ホテルスタッフらに見送られ、大型バスで出発する選手団の様子を映した動画をアップした。フランス柔道代表選手団は兵庫県姫路市で事前合宿していた。

動画の中で、リネール選手らは親しそうな様子でスタッフらに笑顔で手を振っており、ツイートでは、

「困難な時期を迎える中、住民の皆様の温かいおもてなしと大きな思いに感謝します」

と滞在先で受けた「おもてなし」に感謝をつづっていた。

広告の後にも続きます

この投稿に日本のファンからも、

「短い滞在期間ですが、少しで日本で楽しい思い出を作って帰ってもらえたら嬉しいです」(原文ママ)
「フランスも頑張れ!」

という声が集まっていた。

TOPICS

ジャンル