top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

さんま、認知症になる家系と告白「おじは72で…あと6年」と心配顔

SmartFLASH

 

 明石家さんまが、7月25日放送の『週刊さんまとマツコ』(TBS系)で「終活」について語った。

 

 遺産の話から、遺言書を残すことをアドバイスされ、さんまは「俺は元気なんで、先にまわりが亡くなっていくんじゃないか」とコメント。

 

広告の後にも続きます

 だが、終活ライフケアプランナーの資格を持つ財前直見は、「元気でも、認知症と診断されたら銀行口座はストップされたりするんです」と指摘。その話にさんまは認知症になる家系だとし、おじが72歳で認知症になったと明かす。66歳のさんまは「あと6年」と心配していた。

 

 

 さんまの終活についての話にSNSではさまざまな意見が寄せられた。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル