top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

英国人が見たなでしこジャパン対チリ戦。「やっと入れたね! 頼もしい…」「今大会でベストの…」【東京五輪】

フットボールチャンネル

英国人が見たなでしこジャパン対チリ戦。「やっと入れたね! 頼もしい…」「今大会でベストの…」【東京五輪】

「男子のメキシコ戦のように…」

――1分1敗という状況で第3戦を迎えました。チリ女子代表戦はこれまでの2試合と異なる先発メンバーが起用されています。宝田沙織は今大会初先発となりました。

「そうですね。今日の攻撃は鋭そう」

――第2戦では先発を外れた岩渕真奈も先発に戻ってきました。

「菅澤優衣香、岩渕、長谷川唯、杉田妃和……。攻撃の起点になる選手が多い」

――ただ、ここまでは2試合で1得点しか挙げられていません。攻撃がポイントになりそうですね。

広告の後にも続きます

「間違いないです。男子のメキシコ戦のように、立ち上がりから攻めてほしい。先制点を取れれば勝ち点3を取れると思います」

「でも、チリも後半まで耐えることができればテンションや緊張感はどんどん上がるはず」

「そのスペースを活かせれば…」

――試合が始まりました。予想通り立ち上がりからなでしこジャパンは積極的ですね。

「人数をかけて、前線からプレッシングしている。いいスタートです。サイドバックは高い位置を取れている。とくに清水梨紗ね」

――杉田がDFラインを抜け出しましたが、左足のシュートはエンドレルが足で防ぎました。

「クリスティアネ・エンドレルは優秀なキーパーだし、身長が高いのでクロスの精度を改善しないといけないですね。エンドレルの近くに蹴ったら無理。だからクロスを上げるよりはグラウンダーのボールがいいと思います。ペナルティスポットと6メートルラインの間だね。そのスペースを活かせれば得点のチャンスが生まれる」

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル