top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

がん保険以外は解約を!60歳貯蓄ゼロでも老後貧乏避ける鉄則5

女性自身

がん保険以外は解約を!60歳貯蓄ゼロでも老後貧乏避ける鉄則5

私たちを悩ませる、老後資金問題。貯めよう、貯めようと思ってもいつの間にか60歳に……。2,000万円なんてとても無理! と悩んでいるそこのあなたへ、専門家から現実的で確実な起死回生のご提案ですーー。

 

「今年4月、PGF生命が現在60歳の2,000人にアンケートを取ったところ、貯金が100万円以下が25%、つまりほぼゼロという人が4人に1人という衝撃の数字が出ました。昨年の同調査では20%で、ここ1年で5%も増えたことになります」

 

こう話すのは“年金のプロ”として老後資金の問題にくわしいファイナンシャルプランナーの長尾義弘さん。2年前、金融庁の市場ワーキング・グループが「老後資金は2,000万円が必要」と報告して話題になったが、2,000万円どころか、60歳世帯の4分の1が老後資金をほとんど用意できていないのが現実なのだ。

広告の後にも続きます

 

この老後貧乏に私たちはもう絶望するしかないのだろうか?

 

「いいえ、決して楽ではないですが、明るい老後を迎える起死回生の手段は残っています」

 

と、長尾さん。いったいどんな方法か。長尾さんが教える老後貧乏脱出法は次のとおりだ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル