top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

この格差はなに? 『コラボ飯』で残った具材で、さらに『コラボ飯』を作ってみたけれど…

grape [グレイプ]

2021年6月21日付にて、YouTubeチャンネル『エガちゃんねる EGA-CHANNEL』では、コラボ企画に関する動画を配信中です。

お笑い芸人『江頭2:50』の江頭さんは、2020年にYouTubeに登録、『世界のEGA』を目指して『やりたいこと』や『おもしろいこと』を不定期に投稿しており、これまで多いものでは700万回以上、視聴されています。

今回の企画は、『勝手にコラボ飯』で、江頭さんがずっとコラボさせてみたかった2つの食品をコラボさせたというもの。

どんなものができたのか、早速、動画をご覧ください。

なるほど、江頭さんのコラボ飯は、『吉野屋』の牛丼と『どん兵衛』のそばでした。

広告の後にも続きます

世間には『肉そば』というメニューもありますが、江頭さんがコメントしているように、牛丼の具と『インスタントそば』をコラボさせることで、より濃厚な旨みが増したようです。

江頭さんが『100点』と大絶賛するだけあって、後輩も、とてもおいしそうに試食を楽しんでいましたね。

かわいそうなのは、残った『かき揚げ』と『肉の跡がついた白米』をコラボさせた『天丼』を食べることになった後輩たち。

成功した『コラボ飯』のスープを分けてもらっていましたが、はた目から見ても、サクサクをセールスポイントにしている『かき揚げ』が、白米となじんでない印象でした。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

出典 【勝手にコラボ飯】吉野家×どん兵衛=盲点だった激ウマそばが誕生した

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル