top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

名作ホラー達の影響を受けたピクセル調ADV『Lamentum』8月末から9月にかけて正式リリース!

Game*Spark

名作ホラー達の影響を受けたピクセル調ADV『Lamentum』8月末から9月にかけて正式リリース!

パブリッシャーNeon Doctorineと開発Obscure Talesは、サバイバルホラー『Lamentum』をPC/PS4/ニンテンドースイッチ/Xbox One向けに近日正式リリースすることを発表しました。現時点でリリース日時が発表されているのはPC版(Steam)が8月31日、ニンテンドースイッチ版が9月2日です。

本作は、19世紀半ばのニューイングランドを舞台にしたピクセル調のサバイバルホラーゲーム。若き貴族である主人公ビクター・ハートウェルは、最愛の妻アリッサの死病を治すため、必死に旅を続けていました。最後の希望として、ビクターはアリッサと共に、アリッサを救う“禁断の知識”に精通しているというグローヒル伯爵の屋敷を訪ねますが、屋敷に到着してすぐにアリッサは行方不明となってしまいます。

ビクターは、形相が全く異なる様子に変貌した屋敷を探索し、次々と襲い掛かる危険から身を守りながら、グローヒル邸に隠された秘密を解き明かさねばなりません。しかし、アリッサを愛してやまない彼は、狂気に直面しようとも、愛する人を救うためであればどんなことでもするでしょう…

ニューイングランドといえば、のちに一連の小説が「クトゥルフ神話」として体系化された作家ハワード・フィリップス・ラヴクラフトの故郷で、ホラー界隈の人々にとって有名な土地です。それは本作でも意識されているのか、本作の説明欄には「『バイオハザード』や『サイレントヒル』といったサバイバルホラーの名作やクトゥルフ神話をはじめとするコズミックホラーの傑作から影響を受けた」と明言されています。

『Lamentum』は8月31日よりPC版がSteamにて、9月2日よりニンテンドースイッチ版が発売予定、価格は1,790円です。なお、日本語にも対応しており、PS4/Xbox Oneでも近日中の発売を予定しているとのことです。

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル