top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

W杯女王アメリカがまさかの初戦大敗。オランダは大量10得点で白星発進【東京五輪】

フットボールチャンネル

W杯女王アメリカがまさかの初戦大敗。オランダは大量10得点で白星発進【東京五輪】

 東京五輪(東京オリンピック)女子サッカー、グループステージ各組第1節の全6試合が21日に開催された。

 五輪開会式に先立ち、いよいよ開幕を迎えた五輪女子サッカー。なでしこジャパン(日本女子代表)はカナダ女子代表と対戦し、序盤に先制される苦しい展開ながらも岩渕真奈のゴールで追いついて1-1のドロー発進となった。

 なでしこジャパンと同じグループEのもう1試合ではイギリス代表とチリ代表が対戦し、イギリスが2-0の勝利で白星スタート。中2日で行われる24日の第2戦ではなでしこジャパンとイギリス、カナダとチリが対戦する。

 グループFではブラジル女子代表が中国女子代表に5-0の大勝。FWマルタが2得点を挙げ、史上初めて五輪女子サッカー5大会で得点を挙げた選手となった。

 同じグループではオランダ女子代表もザンビア女子代表に10-3という大量得点で勝利を収めた。オランダはFWヴィヴィアンヌ・ミーデマが最多の4得点を記録。敗れたザンビアもFWバーブラ・バンダが3得点でハットトリックを達成した。

広告の後にも続きます

 グループGでは女子ワールドカップ2連覇中の女王アメリカ代表がまさかの大敗スタート。前回五輪銀メダルのスウェーデン女子代表がFWスティナ・ブラックステニウスの2得点などにより3-0で勝利している。G組のもう1試合ではオーストラリア女子代表がニュージーランド女子代表に2-1で勝利を収めた。

 東京五輪女子サッカー、グループ第1節の結果は以下の通り。

▽グループE
イギリス 2-0 チリ
日本 1-1 カナダ

▽グループF
中国 0-5 ブラジル
ザンビア 3-10 オランダ

▽グループG
スウェーデン 3-0 アメリカ
オーストラリア 2-1 ニュージーランド

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル