top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

イコラブ・齊藤なぎさ、衝撃のカミングアウト「抜け駆けと言われても…」

テレビドガッチ


指原莉乃がプロデュースする今最も注目のアイドルグループ、=LOVE(イコールラブ)と≠ME(ノットイコールミー)が出演する、彼女たちにとって初の合同冠番組『イコノイ、どーですか?』(TBS系、毎週月曜25:58~)。7月19日の放送では、齊藤なぎさ(=LOVE)が「冷やし中華はじめました」にのせて、衝撃のカミングアウトを行った。

今回、グループ対抗!「紅白イコノイ歌合戦」前編と題し、=LOVEと≠MEがアイドルらしく“歌”で対決することに。歌いたいフレーズだけを歌う「魂のワンフレーズバトル」や「冷やし中華はじめました」の替え歌バトルで盛り上がる中、一際SNS上で話題になったのが、齊藤が歌う替え歌「個人TikTok始めました」。

個人的に最近始めたことを歌にして送るこの企画。齊藤は、タイトルからわかるように、最近個人でTikTokチャンネルを開設したことを歌にした……が、その歌詞が衝撃的。「マジで一番かわいい なぎさの魅力伝えようと 抜け駆けと言われても 何を言われても 関係ない」という自信満々なフレーズから始まり、「私だけが目立つ 私だけのかわいい世界 個人TikTok始めました~!」という齊藤らしい歌詞に、聴いているメンバーも「上手い!」と太鼓判を押す。

独自の世界を作れて幸せな一方、弊害もあったようで、歌詞中で「1日中録ってるとすぐに充電なくなる」「通信制限でギガが足りてない」という告白も。思いの丈を歌にしてぶつけたあとは「(番組で歌にすることで)個人TikTokの宣伝になる」ともコメントし、したたかな一面を思う存分発揮していた。

SNS上では「なーたん宣伝さすが笑」「なーたん、The☆アイドルだなぁ」「なーたん可愛すぎて気付いたらペンラ振ってた」「なーたんが強すぎる回だったw」などのコメントがあがっていた。

次回は7月26日に放送。「紅白イコノイ歌合戦」後編と題し、さらに白熱したバトルが展開する。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル