top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ミニストップ 夏の暑さに!クセになる味“ゴーゴーカレー”監修商品全15品が登場

GourmetBiz

ミニストップ株式会社は、株式会社ゴーゴーカレーグループがチェーン展開する“ゴーゴーカレー”監修商品(全15品)を全国のミニストップにて発売※1します。

※1 第1弾7品を2021年7月20日(火)に発売し、第2弾5品を2021年8月3日(火)より発売します。
ただし、近畿四国エリアの「ゴーゴーカレーパン ファイヤー」「ゴーゴーカレーハムカツ」は2021年7月21日(水)発売です。
近畿四国エリアの「焼きチーズゴーゴーカレーパン」は、8月4日(水)発売です。

今回も、“コンビニで食べられるゴーゴーカレー”をテーマに、看板商品である「ロースカツカレー」はもちろん、ミニストップならではの各商品分類(米飯類、麺類、パン類、惣菜類、スナック菓子類)で様々な商品を開発しました。

商品概要

【第1弾商品情報・・・発売日:2021年7月20日(火)、発売地区:全国】
~近畿四国エリアの「ゴーゴーカレーパン ファイヤー」、「ゴーゴーカレーハムカツ」は7月21日(水)発売~

●商品名:ゴーゴーロースカツカレー
●本体価格:510円(税込:550円)※2
●商品特長:
ゴーゴーカレーの定番であり一番人気メニュー。金沢カレーの特長である独特な黒くビターで香ばしいルーを、ゴーゴーカレーのルーも使用して再現しました。
昨年よりルーの量を増量して、店舗のカレーの見た目に近づけました。ロースカツを丸々1枚トッピングしたボリューム満点の商品となっています。


●商品名:ゴーゴーカレー焼そば(唐揚付)
●本体価格:555円(税込:599円)※2
●商品特長:
夏に食べたくなる「焼そば」と「カレー」の最強タッグとなっています。
パリッとした歯ごたえのウインナーと、ジューシーな唐揚げを二個添えました。中辛のカレーソースをトッピングし、焼そばにからめながら最後までゴーゴーカレーのおいしさを楽しめるようになっています。

広告の後にも続きます


●商品名:味むすび ゴーゴーカレーピラフ
●本体価格:100円(税込:108円)※2
●商品特長:
カレーピラフご飯の上に特製カレーソースをのせたおにぎりとなっています。
味付けして炊いたご飯とゴーゴーカレーソース、玉ねぎ、コーン、ビリヤニソース※3、みりん等を炒め合わせカレーピラフにしました。ゴーゴーカレーソースをメインに牛肉、玉ねぎ、砂糖、コンソメ、ケチャップ、ビリヤニソース、焼そばソース等を合わせ旨味とコク深い特製ソースを、昨年の約1.6倍に増量し、たっぷりトッピング。
本体価格100円で本格的なカレーをしっかり楽しめるようになっています。


●商品名: ゴーゴーロースカツ&エビカツサンド
●本体価格: 368円(税込:397円)※2
●商品特長:ゴーゴーカレーのルーをふんだんに使用し、厚切りのロースカツとエビカツを組み合わせました。昨年より1.2倍ルーを増やしてさらにおいしく、インパクトある味に仕上げました。 


●商品名:ゴーゴーカレーチキンカツ
●本体価格:350円(税込:378円)※2
●商品特長:チキンカツの上にゴーゴーカレーのルーをかけ、フライドガーリックをトッピングしました。
また、お店の味を再現するため、チキンカツの裏面にソースを塗り、味にアクセントをつけました。
レンジで温めることでガーリックの風味が食欲を誘う、ボリューム満点のお惣菜となっています。


●商品名: ゴーゴーカレーパン ファイヤー
●本体価格: 148円(税込:159円)※2
●商品特長:
「ゴーゴーカレーファイヤー」の味やパッケージ等を参考に商品を開発し、スパイシー且つ濃厚なカレーパンに仕上げました。ピリッとくる辛さが夏にぴったりとなっています。
監修商品の中で唯一「ファイヤー(赤色)」が目を引くパッケージの商品となっています。


●商品名: ゴーゴーカレーハムカツ
●本体価格: 138円(税込:149円)※2
●商品特長:
ハムカツに濃厚カレーのルーを閉じ込めました。ゴーゴーカレーの濃厚な旨味をしっかりと味わえるクセになるハムカツに仕上げました。
ハムとカレーのバランスにこだわり、カレのールーの味と量・ハムの厚みの組み合わせを変えながら、試作を繰り返した自信作となっています。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル