top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

山岳愛好家のバイブルを小栗旬が体当たりで熱演!「岳 -ガク-」(2011)

エンタメウィーク(映画)

山岳愛好家のバイブルを小栗旬が体当たりで熱演!「岳 -ガク-」(2011)

解説

山を知り尽くした山岳救助ボランティアの島崎三歩が暮らす山に、新人救助隊員の椎名久美がやってくる。久美は三歩の指導の下、着実に成長していくが、自身の未熟さや厳しい自然の猛威により遭難者の命を救うことができない日々が続く。そんな折、猛吹雪の雪山で多重遭難事故が発生し……。“山岳愛好家のバイブル”とも言われる石塚真一の人気漫画を、小栗旬主演で映画化。小栗とは「ロボコン」(2003)以来約7年ぶりの共演となる長澤まさみが久美役を演じる。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

三度の飯より映画ファンさん ★★★★★

『ビッグコミックオリジナル』で連載されていた石塚真一の『岳 みんなの山』を実写映画化した作品。正直、評価はかなり割れているようですが自分のように登山知識などが全くない人が観れば、そこそこ普通に楽しめる映画だったという印象です。

雪山の美しさ、その綺麗な自然が突然刃を向けてくるような緊張感と迫力がよかったです。長澤まさみ演じる主人公の椎名が新たに配属された山岳遭難救助隊。そこで出会ったボランティアの救助隊員・三歩を小栗旬が演じているのですが、こういったあっけらかんとしているキャラクターの小栗さんがちょっと新鮮です。

キャストのみなさん、特にこの二人は雪の崖を登るなど映画の中でもたくさんアクションシーンがあって、スタントではなく自分で演じている部分も多そうで大変だっただろうなと思います。隊長の野田を演じる佐々木蔵之介がかっこいいのですが、ヘリコプターのパイロットである牧さんを演じる渡部篤郎のかっこよさと言ったら!この大人組というか、渋い組のイケメンっぷりがすごいです。

映画の中では落下事故によって痛ましい姿になってしまうシーンもしっかりカメラに収めていて、その辺は山の怖さをリアルに表現しているなと感じました。


「岳 -ガク-」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル