top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

久々テレビ出演で話題の「花*花」、消えた理由は事務所の突然の撤退? 意外な所属事務所が活動に与えた影響

リアルライブ

 毎年、夏に放送される音楽番組『THE MUSIC DAY』(日本テレビ系)。今年も多くのアーティストが登場したが、中でもSNSで「懐かしい」との声が挙がったのが、2人組の女性デュオ「花*花(はなはな)」だ。花*花は、メインボーカルのこじまいづみと低音パートとピアノを担当するおのまきこから成るグループで、2000年のメジャーデビュー曲「あ〜よかった」が大ヒットし、「第33回全日本有線放送大賞」(TBS系)では新人賞を受賞。また、テレビドラマ『オヤジぃ。』主題歌にシングル曲「さよなら大好きな人」が起用されるなど、順調にヒット曲を飛ばしていた。その後もブレイクを続けたが、メジャーデビューから約3年後の2003年に突如、活動休止を発表。以来、テレビで見かけることはほとんどなくなった。花*花は今、何をしているのだろうか。

 「紅白出場まで叶えた花*花さんですが、花*花さんが活動休止に至ったのは本人たちの問題ではなく、当時所属していた事務所の音楽事業部が潰れてしまったからなんです。花*花さんが当時所属していたのは音楽専門の事務所ではなく、ゲームセンターなどにあるクレーンゲームのぬいぐるみを製作する会社。その会社の音楽事業部に所属していたんですよね。しかし、経営が傾いたことで突然、音楽事業部を潰すことが決定され、コンサート終わりにいきなりマネージャーにそれを告げられたのだとか。所属する場所がなくなったことで活動を続けることが困難となりました」(芸能記者)

 ​>>知念里奈、「芸能界のタブーを犯した」批判から再起 現在はミュージカルで成功を収める<<​​​

 だが、所属場所がなくなったことは、本人たちにとって決してマイナスではなかったという。

 「一気に売れっ子になり、多忙を極めた当時の生活に2人はとても疲れていたそうです。取材なども多く、本来自分たちがしたいことである音楽制作もままならなくなり、違和感を覚えていたようですね。そのタイミングでの会社の音楽事業部の撤退だったので、むしろいい機会でもあったようで、一度、活動休止をしようと前向きに捉えたようです。以降、売れる前のような細々と自分たちのペースで音楽活動をする生活に戻り、ソロ活動などにも専念したそうですよ。2009年に再び本格始動しましたが、積極的にテレビに出ることはなく、本格始動後も自分たちのペースで音楽活動をしています」(前出・同)

 とは言え、現在は音楽とは違う活動もしているようだ。

 「今でも全国でライブを行ったり、新曲を出したりしています。自粛期間中にはZoomを使ってファンと飲み会を開き、その映像をミュージックビデオに使うなどファンとの交流も密に続けています。しかし音楽だけではなく、関西の情報番組のコメンテーターを務めたり、ラジオ番組を持ったりしていますよ。現在は2人とも関西に住んでいるので、関西に根付いた活動をしているようですね。ちなみにプライベートではこじまさんは結婚していて、自身のInstagramでは美味しそうな手料理を頻繁にアップしています」(前出・同)
 
 ライブは大学などに招かれて行うこともあるようで、花*花のオフィシャルInstagramでは「学生さんからの質問もお答えさせていただきました!」と楽しそうに綴っている。

 テレビからはすぐに消えてしまった2人だが、現在は自分たちのペースで納得のいく音楽活動ができているようだ。

記事内の引用について
花*花の公式Instagramより
https://www.instagram.com/hanahana_official/

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル