top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

是枝監督が静かなタッチで家族の情景を描く「歩いても 歩いても」(2008)

エンタメウィーク(映画)

是枝監督が静かなタッチで家族の情景を描く「歩いても 歩いても」(2008)

解説

「誰も知らない」「幻の光」の是枝裕和監督が、年老いた両親の元に久々に集った家族の情景を静かなタッチで切り取り、人生の喜びと悲しみを浮かび上がらせたホームドラマ。ある夏の日、元開業医の横山恭平とその妻とし子が2人きりで暮らす家に、次男の良多と長女のちなみがそれぞれの家族を連れてやって来る。何気ない団欒のときを過ごす横山一家だったが、この日は15年前に亡くなった長男・順平の命日だった……。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

三度の飯より映画ファンさん ★★★★★

今や世界的に最も知名度の高い日本人俳優の一人、是枝裕和監督の割と初期の作品。しかし、本作が是枝映画の中で最もマスターピースであるという評判も多い、彼らしい作風が目立ちます。

15年前に亡くなった兄の命日に実家に帰る、弟とその家族、そして姉一家。久々に再会した家族の何の気にない数日間を描いているといえばそうですが、めちゃくちゃ和み系かと言われるとそうでもない。むしろ、家族だからこその気まずい距離感や棘のようなものが、ずっと散りばめられています。ああ、親戚と久々に会ったり実家に帰ると、こういうよくわからないけど居心地の悪さってあるなあって。

それでも、さすが是枝監督らしい日常の細かな風景……特に料理シーンの美しさはピカイチ。樹木希林演じる母親が延々と料理を作っているわけですが(久々に実家に帰るとお母さんってずっとそうしていますよね)、その手元をクロースアップすることで食材や手際の美しさが引き立っています。

ちなみに阿部寛演じる主人公の妻を夏川結衣が演じていて、『結婚できない男』のコンピというのがちょっと面白いです。水難事故でなくなった兄、その時を描いたカットの恐ろしさが忘れられません。


「歩いても 歩いても」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル