top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

反町隆史のPOISONを海外の泣いている赤ちゃんに聴かせたら凄かったと話題に!専門家が分析!

9ポスト

反町隆史さんの人気曲「POISON」は、泣いている赤ちゃんに聴かせると泣き止むというのは日本では有名ですが、外国の赤ちゃんにはどうなのでしょう。

こちらは「POISON」を海外の赤ちゃんに聴かせてみた検証動画。

さまざまな理由で泣いている赤ちゃんたちに聴かせると、それまで泣いていたのが嘘のように泣き止む様子が映し出されています。

音響の専門家の分析によると、冒頭のギターの下がって上がるフレーズが、周波数が大きく移動し赤ちゃんにとって刺激が強く、興味を引きやすいといいます。

また、サビ部分の音程がフラットで、反町さんの低い声で落ち着くと分析されています。

広告の後にも続きます

つまり、冒頭で赤ちゃんの興味が引きつけられ、サビで安心するという曲構成になっているというのです。

専門家はなかなか狙って作れる物ではないとコメントしています。

結論:「POISON」を聴かせると外国人の赤ちゃんでも泣き止む!

動画が見られない方はこちら

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル