top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

毎日、家にやってきた野良猫 保護した後のギャップにメロメロ

grape [グレイプ]

A post shared by Carianne (@kittennursecari)

カールトンは現在、保護猫の一時的な世話をするカリアンさんという女性の家で過ごしています。

カールトンは抱っこされるのが大好きで、野良猫だったと思えないくらいフレンドリーなのだそう。

カリアンさんはカールトンにメロメロで、「こんなに人懐っこい猫に出会ったことがありません。この猫の里親になる人はとてもラッキーです。彼はあなたの親友になりたがっています」とつづっています。

View this post on Instagram

A post shared by Carianne (@kittennursecari)

広告の後にも続きます

愛らしいカールトンの動画や写真には「なんてかわいらしい猫」「この子に最高の家族ができますように」といった声が寄せられています。

2021年6月末現在、カールトンの里親はまだ決まっていないそう。

猫エイズウイルスは人にうつることはなく、健康な猫と同じくらい長生きできるそうです。

また、適切な治療をすれば、カールトンの健康にも影響はないといいます。

野良猫の中にはなかなか人に懐かない猫もいますが、自ら人に近付いたカールトンは、よほど愛情が欲しかったのではないでしょうか。

野良猫として自由に生きるより、人間に愛される幸せを選んだカールトン。彼に愛情をたっぷりと注いでくれる優しい家族ができるといいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典 kittennursecarilittlewanderersnycThe Dodo

更新日:2021年7月14日

提供元:grape [グレイプ]

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル