top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

数原龍友、白濱亜嵐&片寄涼太ファンに訴え「僕に推し変した方がいい!」

テレビドガッチ


GENERATIONS from EXILE TRIBE(白濱亜嵐、片寄涼太、数原龍友、小森隼、佐野玲於、関口メンディー、中務裕太)が、7月12日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系、毎週月曜22:00~)に出演。数原がファンにある訴えをする一幕があった。

EXILEといえば、「筋肉」「日焼け」「サングラス」というイメージがあるが、GENERATIONSメンバーは比較的色白が多く、印象を覆しているという。その中でも、数原は“LDH(所属事務所)っぽい”と言われるメンバー。サングラスやヒゲなど、子供の頃から憧れていたため「カッコいいと言えば、このスタイルなんです」とコメント。そう言いつつも、見た目も相まって“浮いている”と懸念する。

片寄や白濱とは雰囲気が違うと指摘された際には「(2人のことは)大好きなんですけど、生まれ変わって“こうなりたいか”と言われれば、絶対になりたくない。顔がカッコいいやつって、ロクなやついないじゃないですか!」と話して笑いを誘う。

もちろん、2人は“いいヤツ”だと言うが、片寄と白濱のファンへ訴えるように「僕に推し変した方がいいと思います。本当にイイ男は顔じゃないから!」と述べた。

また、事務所には、日焼けマシンがあるものの、GENERATIONSで使っているのは数原のみ。先輩方も勝負事の前日は気合いを入れるために、日焼けマシンを使っているそうなのだが、数原もそれに倣うように、今回の収録前に焼いてきたと告白。日焼けトークで盛り上がった。その後も、筋肉を鍛えるのか? という質問になると、数原は「ジムのことを“ジムニーランド”って呼んでいます」とコメント。

そうした彼の仕上がっているトークに、MCのくりぃむしちゅー・上田晋也から「『R-1(グランプリ)』出んの?」とツッコミが入って笑いが起こっていた。

次回は7月26日に放送される。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル