top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

持ってて助かった~♡あえて電池式がいいんです!いざというときに役立つダイソー家電小物

michill(ミチル)

説明書には、製品各部の名称から使用方法まで、細かく丁寧に記載されています。

後ろには、保証期間6か月の保証書もついていて◎これなら安心して購入できますね。

実際に使用してみました!まず、必要な乾電池は単3形乾電池4本。こちらは別売りなのであらかじめご用意ください。

① 乾電池の向きを確認しながら正しくセットします。

② 付属または手持ちのUSBケーブルを本体のUSBに差し込み、対応する端末機器に接続してください。

広告の後にも続きます

③ 正面にある白い電源スイッチを押すと、隣の通電ランプが青く光り、端末への充電が開始されます。

使用後は、電源スイッチを切って、通電ランプが消えたことを確認してください。

ダイソーの乾電池式充電器はサイズもコンパクトなので、持ち歩く際も楽々。ポーチにすっきり収納できます。

今回は、ダイソーの「乾電池式充電器」をご紹介しました。

充電式のモバイルバッテリーももちろん便利ですが、乾電池式も意外と便利◎災害時やいざという時に備えて、1つあると安心です。

気になった方は、ぜひダイソーで探してみてください!

※記事内の商品情報は2021年7月6日時点です。


  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル