top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

FLOWER FLOWER初のライブ映像作品リリース!

UtaTen

FLOWER FLOWERは2013年から活動を開始し、大型フェスへの出演や、対バンツアー、シークレットでのイベント出演などを重ねていたが、全国ワンマンツアーは、2018年3月から行っていた、この「インコのhave a nice day ツアー」が初めてで、東名阪、福岡、札幌でのワンマンライブを行った。



それまでソロのシンガーソングライターとして活動していたyuiが「音楽人としてリスペクトするメンバーに声をかけた」という手練れバンド”というだけあって、ライブ映像に収められている映像の迫力は必見だ。



初回生産限定盤には、2ndアルバムのほとんどの曲を網羅した同日のライブの音源CDも同梱されており、世界中の名だたるアーティストの作品を担当しているテッド・ジェンセン(スターリングサウンド)が仕上げのマスタリングを施している。

また、この音源は通常の配信リリース、ライブの臨場感がより感じられるハイレゾの配信リリースもされた。



FLOWER FLOWERは、「インコのhave a nice dayツアー」の追加公演を「おかわり」と称して、香川、広島、石川の3か所で行う。
春は各地で「CHE.R.RY」を演奏するサプライズもあったが、この追加公演では、また違った指向も考えているというから見逃せない。

▼FLOWER FLOWER『インコの have a nice dayツアー 2018.05.09 Zepp Tokyo』ダイジェスト映像▼

TOPICS

ランキング

ジャンル