top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

平野紫耀の心に響く“歌声”に惚れる…初主演ドラマ『SHARK』がTVerで配信中

テレビドガッチ


King & Prince平野紫耀が初主演を務め、7月26日スタートの『武士スタント逢坂くん!』(日本テレビ系)主演のジャニーズWEST・濱田崇裕も出演する連続ドラマ『SHARK』(日本テレビ系、2014年)が、民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」にて期間限定で配信されている。

インディーズ界でカリスマ的存在として君臨していた5人組のロックバンドSHARK。レコード会社「ワンダーレコード」新人開発部・小松一加(山下リオ)に魅力を見出され、メジャーデビューを控えていたが、ボーカルが事故で亡くなってしまう……という物語。

約7年前に放送されたドラマであり、当時は“これから”というジャニーズJr.のメンバーが役を演じている印象を受けていた視聴者もいただろうが、2021年に改めてキャストを確認すると、驚きのメンバーが顔を揃えている。現在所属しているグループと共に紹介しよう。

バイク事故で亡くなるSHARKのボーカル・北川和月には、ジャニーズWESTの藤井流星。2代目ボーカルとして白羽の矢が立つ倉田瑞希にはキンプリの平野を迎えた。

和月がこの世を去ったあと、バンド活動を続ける残りのメンバーも超豪華。萩原海役にジャニーズWESTの濱田、足立哲平役に同じくジャニーズWESTの神山智洋、竜崎歩役にSixTONES・松村北斗、里見憲三役にSnow Man・岩本照と、当時はメジャーデビューをしていないJr.のメンバーだった6人。令和での活躍を予言したかのようなキャスティングである。

放送を見ていた視聴者も、最近彼らのファンになった人も配信を喜んでいるようで、SNS上では「まだ見たことがなかったので嬉しい」「豪華なメンバーですね!」「今はデビューした彼らの若かりし姿が見れるのも嬉しい」との声があがっている。

衝突しながらも成長していく若者たちの成長物語としてはもちろん、平野の歌声やバンドメンバーの演奏に見惚れる内容となっている本作。ぜひ、初々しい彼らの活躍を見届けてほしい。

なお、TVerでは「これぞTVer!傑作ドラマ特集」と題し、過去に話題となった作品が続々と配信されている。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル