top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

1日5個限定! 大人気フレンチ店「Sincere」の若きホープが作るバスクチーズケーキ/チーズのプロのおすすめのチーズスイーツ vol.22

おいしいマルシェ

東京、千駄ヶ谷の予約の取れない大人気フレンチ、Sincere(シンシア)さん。一度は食べに行きたいと思っている憧れのお店が、バスクチーズケーキを1日5個限定で販売し始めたと聞きつけ、早速おとりよせしてみたところ、私の中のバスチー史上最高に好み! これは是非皆さまにも知っていただきたい!と、今回ご紹介するに至りました。

チーズ好きの心をくすぐるパッケージング

シンシアさんのこちらのバスチー、正式名称を「たえこのバスクチーズケーキ!!」というのですが、「たえこさん」とは、シンシア最年少でパンとアミューズを担当している若きホープ! 彼女が専門学校時代に先生に教えてもらったバスチーを元に、改良を繰り返して完成したレシピだそう。

届くのは、冷凍ではなく、冷蔵便。冷凍してしまうと、分離して水分が出てしまったり、口当たりにザラつきが出るように感じるので、これは嬉しい。

そして届いた外箱はこちら。シックでセンス良く、高級感があります。

箱に添えられているのは、このバスチーを作っているたえこさんからの手書きのお手紙。手作り感と心遣いが、食べる人の心も温かくしてくれますね。

広告の後にも続きます

蓋を開けると、現れるバスチーがこちら。

バスチーらしい、しっかりとした焦げ具合です。

サイズは、直径15㎝で重さ700g以上というかなりの重量感。柔らかいのにずっしりしているので、箱から出す時はそ~っと慎重に……

取り出すと現れるのがこちらの側面。重厚感とラフなカッコよさががたまりません! 絶対美味しいオーラを放っています。

柔らかなバスチーの形を保つため、麻紐をぐるぐると5重に巻いているところは、まるでウォッシュタイプチーズのリヴァロのようですし、焼き込まれた側面の表情は、どことなく木箱から出したモンドール(スプーンですくってたべるとろ~りチーズ)に巻いてある、エピセアの木の樹皮のようでもあり、チーズ好きの心をくすぐります。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル