top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

矢野顕子、最新アルバム『ふたりぼっちで行こう』は、全曲コラボ作品。参加アーティストの第1弾が発表!

UtaTen

その内容は、全楽曲にゲストアーティストを迎えたコラボ作品。矢野顕子のコラボアルバムとしては2006年発売のセルフカバー・コラボAL「はじめてのやのあきこ」以来12年ぶりとなる。

そのアルバムに収録される楽曲は、大貫妙子の名曲「横顔」を矢野顕子と奇跡のコラボレーションした楽曲や先日発表となったNHKラジオ深夜便「深夜便のうた」10月-11月のために書き下ろした前川清とコラボした新曲「あなたとわたし」を含む全11曲。



今回第1弾として発表となった参加アーティストは、大貫妙子、奥田民生、鹿の一族(松崎ナオ)、前川清の4組。各アーティストとのコラボレーションによるカバー楽曲をはじめ、共作楽曲や、矢野による新曲も収録される。





また最新アルバムのジャケット写真とアーティスト写真も公開。意味深な数式と「=2」と書かれたアルバムジャケットに、ダチョウと並んだモノクロでシックな世界観が表現されたアーティスト写真は、いずれも今作のコラボレーションを想起させるような内容となっている。

さらに大貫妙子、松崎ナオ(鹿の一族)、奥田民生は、先日発表となった恒例の「さとがえるコンサート」の各会場のゲストアーティストとして参加することも発表となった。



今作のコラボアルバムの特設サイトもOPENとなり、発表となった参加アーティストからのコメントや最新情報なども掲載されている。また、毎回恒例の「SPECIAL」には、矢野顕子がこれまでにコラボレーションを行なったアーティストのリストを掲載。

まだ発表となっていない参加アーティストが誰なのか、今後の情報に期待が膨らむ。

TOPICS

ランキング

ジャンル