top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

新体操 東京オリンピック日本代表選考会 『渾身の舞』【アフロスポーツ プロの瞬撮

TOKYO HEADLINE

 スポーツ専門フォトグラファーチーム『アフロスポーツ』のプロカメラマンが撮影した一瞬の世界を、本人が解説、紹介するコラム「アフロスポーツの『フォトインパクト』」。他では見られないスポーツの一面をお届けします。


喜田純鈴


大岩千未来


皆川夏穂


大岩千未来

広告の後にも続きます


皆川夏穂


喜田純鈴
撮影/文章:西村尚己(2021年6月19日、20日 東京オリンピック新体操個人日本代表選考会)

6月19日、20日の2日間、群馬県の高崎アリーナで行われた新体操の東京オリンピック日本代表選考会。

特別強化選手である皆川夏穂、大岩千未来、喜田純鈴の3選手が個人総合の代表2枠を争った。
フープ、ボール、クラブ、リボンの4種目の演技を2日間行い、
1日目と2日目の内、個人総合得点(4種目合計)が高かった喜田選手と大岩選手が代表に内定した。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル