篠原涼子 夫不在の45歳誕生日の夜…事務所は離婚調停を否定
篠原涼子 夫不在の45歳誕生日の夜…事務所は離婚調停を否定
「先月あたりから一部女性週刊誌が立て続けに篠原さんのプライベートを記事にしていますが、夫婦関係が険悪という情報をもとに取材に動いたそうです。すでに離婚に向けて“弁護士を立て、子どもの親権などの話し合いに入る準備を始めてい

「先月あたりから一部女性週刊誌が立て続けに篠原さんのプライベートを記事にしていますが、夫婦関係が険悪という情報をもとに取材に動いたそうです。すでに離婚に向けて“弁護士を立て、子どもの親権などの話し合いに入る準備を始めている”との報道もありました」(スポーツ紙デスク)

 

この頃“夫婦危機”が報じられている、市村正親(69)・篠原涼子(45)夫妻。そんな渦中の篠原が45歳の誕生日を迎えた、8月13日。本誌は彼女の“異変”をキャッチした。午後8時時過ぎ、都内の自宅からドレスアップして現れた篠原と次男(6)。女の子を連れたママ友らしき女性と合流しタクシーに乗り込んだが、そこに市村の姿はない。

 

「市村さんはこの2カ月、舞台の地方公演で不在がちだったんです。篠原さんのお誕生日も市村さんは舞台『モーツァルト!』の名古屋公演でした。これだけ“離婚危機”が取り沙汰されているタイミングで市村さんと離ればなれの生活が増えていることは、篠原さんにとって相当な不安材料になっているといいます」(芸能関係者)

 

こうした“別居ストレス”からか、以前はスレンダーだった篠原が全体的にふっくらして見える。18年10月号の『美ST』のインタビューでは《代謝が下がって、太りやすくなった気がします》と語っていたが――。

 

「市村さんとは、子どもの教育方針で意見が食い違うことが出て来たようです。また、6歳と10歳の息子さんたちは生意気盛りで、子育てでもストレスがあるのだと思います。この日は久しぶりに羽を伸ばして発散できたのではないでしょうか」(篠原の知人)

 

2人の夫婦関係について、改めて篠原の所属事務所に聞いところ、「夫婦仲は良く、一部で報じられている離婚調停といった事実は一切ありません。今月は、篠原の舞台に市村さんが2日連続で見に来られましたし、市村さんの名古屋の舞台にも篠原が観劇しています」との回答があった。一連の報道が杞憂に終わればいいのだけど――。

(更新日:2018年8月24日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(芸能)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME